【柔道】大野将平、阿部一二三、阿部詩ら東京五輪男女日本代表が合同練習

柔道

2021.7.13



8日、東京オリンピック柔道男女日本代表が都内で合同練習を行った。今大会初採用となる男女混合団体での一体感を高めるために行った取り組みで、チームビルディング専門の講師を招きチームに分かれてゲームを行ったり、2人1組でインタビューを行うなど、普段は別々に活動する男女代表による合同練習は2年ぶりの活動となった。

男女3階級の計6選手で行われる混合団体は、東京オリンピックで初めての採用となる。日本は世界選手権で4連覇しており、金メダルが期待されている。

映像提供:全日本柔道連盟

20210713-161338.JPG