NEWS新着情報

2018.09.14

鬼の目にも涙!?「卓球ジャパン!」は2週連続・平野早矢香SP 伝説の一戦を本人がDEEP解説!

平野早矢香 世界卓球 団体戦 女子 準決勝 写真:平野敬久/アフロ


毎週土曜夜10時、BSジャパンで放映している卓球情報番組『卓球ジャパン!』当番組の魅力は数あるが、そのひとつは武井壮とともに番組を引っ張る、平野早矢香の名MCぶりと言えるだろう。

五輪メダリストという輝かしい実績を持つ元トップアスリートながら、その巧みなトーク力は、テレビ業界関係者もうなるほどで、武井とのテンポの良いかけ合いは番組の名物だ。とにかく明るいキャラクターも相まって、番組を盛り上げるうえで平野は欠かせない存在となっている。

そんな平野早矢香だが、どれだけすごい選手だったのかを知らない視聴者もいるだろう。

ということで、日本女子卓球界のレジェンド、平野早矢香の偉大さを改めて世の中に伝えるべく、2週にわたって送るのが『奇跡の大逆転劇!平野早矢香が自らの激闘をDEEP解説』だ。

東京で行われた世界卓球2014(団体戦)、女子準決勝香港戦の第3試合・呉穎嵐との伝説的大激戦をピックアップ。平野自身も「五輪でのメダル獲得と同じくらい印象深い」と語っており、絶対絶命の大ピンチの状態から奇跡的な逆転勝利をおさめたという、名勝負として語り継がれる一戦だ。

平野早矢香 世界卓球 団体戦 女子 準決勝 写真:AP/アフロ


スペシャルゲストとして、同じく女子日本代表として世界卓球2014に出場し、銀メダル獲得に貢献した石垣優香選手も登場。大会の舞台裏では何が起こっていたのかを、平野とともに熱く語ってくれる。

左から福田典子、武井壮、石垣優香、平野早矢香


今回のDEEP解説、単刀直入に言って、面白い!

普段は、分析する選手をリスペクトしたうえでの解説となるので、それほど辛口になることはないのだが、今回は自分自身の分析とあって平野のコメントに遠慮がない。

「最悪!」「全然ダメ!」「コースがあまい!」などダメ出しの連続で、ゲームを奪われた第1・第2ゲーム、自分のプレーに悶絶しながらどんどんエキサイトしていく平野はなかなかの見どころだ。そして、あの大接戦の中、平野は何を考えていたのか、今だから明かせる真実も披露。

「私が3番じゃなくて、石垣が3番のほうが良かったんじゃないか」と崖っぷちの場面でふと思ってしまったというエピソードや、追い詰められた局面で「縦回転系のサービスでいこう」というベンチの指示に対して「いや、巻き込みサービスでいきます」と自分の意見を貫いたエピソードなど、興味深いトークが盛りだくさん。

そして、最後の最後、久々に試合を振り返って当時の感動が蘇ったのか、平野の目には......。

平野早矢香 世界卓球 団体戦 女子 準決勝 写真:中西祐介/アフロスポーツ


プレーでもトークでも、平野早矢香の魅力がふんだんに詰まったスペシャルな回、乞うご期待!


【卓球ジャパン!】
BSジャパン 毎週土曜 夜10時~
番組HP:http://www.bs-j.co.jp/official/takkyu_japan/

  • 1

【関連リンク】

この記事を共有する

関連ワード