NEWS新着情報

2020.03.25

全日本選手権6連覇 スーパー小学生・松島輝空 卒業式 新たなステージへ

23日、卓球の松島輝空(そら)(木下グループ)が地元京都市の小学校で卒業式を迎えた。

松島は、小学生以下の全日本選手権で6連覇の偉業を達成。今年1月に行われた全日本選手権ジュニアの部では、史上最年少で決勝に進むなど次世代のエースとして期待される12歳。

新型コロナウイルスのため式は縮小されたが、クラスメートらと写真を撮ったり、サプライズで歌を歌ったりするなど、貴重な時間を過ごした。

「宿泊学習が楽しかった。(国際試合などで)なかなか学校に行けなかったので、勉強でつまずいたりした時に結構大変だった」と6年間を振り返った。

25日には、張本智和(木下グループ)や平野美宇(日本生命)などが在籍し、トップ選手しか入ることを許されないJOCエリートアカデミーで、さらなる飛躍を目指す。

青空の下、「パリの次のオリンピック(2028年ロサンゼルスオリンピック)で金メダルを取ることです。」と高々と目標を宣言したスーパー小学生。親元を離れ、新たなスタートを切る。

  • 1

【関連リンク】

この記事を共有する

関連ワード