日経スペシャル ガイアの夜明け

毎週火曜日 10時 ~1054
テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

20171031 放送 第788

立ち向かう!物流"危機"

期間限定 特別配信中!番組を見逃した方はこちら テレビ東京ビジネス オンデマンド

 「獲れたてサンマ」「朝採れとうもろこし」−−。スーパーで客の目を惹きつける、"鮮度"をアピールする売り文句。少しでも新鮮な商品を求める消費者のニーズに応えるため、各社は商品調達で激しく競い合っている。  それを裏で支えているのは、商品を産地からスーパーまで運ぶ、トラック運転手の存在だ。しかしその現場には、真夜中に長い距離を走ったり、労働が長時間に及ぶ、という問題が...。過酷な労働環境から、トラック運転手になる若手の数は減りつつあるという。運転手の高齢化も進み、物流業界は「危機」に直面しているのだ。  実はいま、そうした労働環境を改善し、日本の物流を維持しようと各地で運送会社の挑戦が始まっていた...。  消費者の"便利"と、それを支える現場の"働き方改革"は両立するのか。「鮮度」や「日本経済」を支える舞台裏を取材し、そのあり方について考える。

  • 日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃した方は… テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

放送内容詳細

運転以外にこんなことも!?トラックドライバーの知られざる現実…

札幌市の運送会社「フジネット」。メロンやとうもろこし、北海道の青果を50年にわたって運び続けてきたが、ドライバーの労働時間の短縮を難しくする、ある問題に悩んでいた。野菜を運ぶ場合だと、大量に出荷される野菜のダンボールをトラックに積み込むのはなんと、ドライバー。そこから長距離を運転し、目的地の卸売市場に到着すると、今度は荷降ろし作業が…。本来の「走る」という業務以外の負担が、長時間労働を招く一因となっていたのだ。そうした労働環境もあって、フジネットでは58人いたドライバーは40人にまで減少していた。なんとかして現状を打ち破ろうと、フジネットでは今、これまでにない“実験”を始めようとしていた。果たして、その成果は…?

ドライバーを魅力的な職業へ!…そこまでやる!? 企業の「あの手この手」

日用品から工業用品まで、様々な商品の輸送を手掛ける運送会社「トーエイ物流」(埼玉・久喜市)。いま“待ったなし”の危機に直面していた。トラックのドライバーの多くが40代で、20代のドライバーが1人もいないのだ。仕事がハードにならないよう勤務シフトを工夫したり“あの手この手”の努力を続けているが、このままでは将来、会社を支えるドライバーがいなくなる可能性も…。2代目の遠藤長俊社長がその解決策として着目したのは、「高卒」の若い労働力。時間はかかっても一から育てることで、長い間の戦力になって欲しいという狙いだ。今年入社した高卒ドライバーは2人。求人を出してもなかなか応募は来ないなか、やっと入社してくれた“金の卵”。一体どうやって、会社に定着してもらうのか。遠藤社長が繰り出した、ある“秘策”とは?

今週のピックアップ曲 ― あの場面でかかっていた名曲は何? ―

アーティスト 配島邦明
曲名 Cap
アルバム ショカツ

本編6分32秒。 ドライバーの長時間労働によって便利になっている私たちの暮らし。 ドライバーを救う秘策はあるのか。 このシーンで使用している曲は「Cap」 日本の作曲家、配島邦明によるサウンドトラック「ショカツ」に収録されている。

ピックアップ曲一覧へ

キーワードで読む ガイアの夜明け

番組テーマに関連したキーワードについて多角的に解説し、番組への理解をより一層深めます。

日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃したなら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料 月額500円+税でテレビ東京の人気経済番組が見放題!!詳細はこちら

  • 「ガイアの夜明け」「カンブリア宮殿」「未来世紀ジパング」サウンドトラック盤『Phoenix2』好評発売中!
  • 日経スペシャル 未来世紀ジパング
  • 日経スペシャル カンブリア宮殿

ガイアの夜明け 公式アカウントはこちら

ご注意下さい

最近、「ガイアの夜明け」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
「ガイアの夜明け」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。