カンブリア宮殿

村上龍×経済人

毎週木曜日1000分 ~1054

テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

2009518日 放送

今、日本のものづくりに必要なのは "喧嘩力" だ

  • 工業デザイナー (かわさき・かずお)

去年、アメリカ大統領選挙で注目された共和党の副大統領候補、サラ・ペイリン。彼女のかけていた眼鏡は、「アメリカ国民は、彼女の目でなく、その眼鏡を見ている」と言われるほど、非常に注目を集めた。その"ペイリン眼鏡"をデザインしたのが、工業デザイナーの川崎和男氏だ。
国内外のデザイン賞を最も多く受賞した日本デザイン界の重鎮。グッドデザイン賞の審査委員長も務めた。タワシから原子力発電機、人工心臓までありとあらゆるものをデザインしてきた。28歳の時の交通事故で車椅子生活になった川崎だが、彼が自分のためにデザインした車椅子はMoMA(ニューヨーク近代美術館)に永久収蔵されている。
国際的に活躍しながら川崎は、地方のメーカーと協力して商品開発も手掛ける。川崎の地元・福井県の伝統工芸「越前打刃物」と共に包丁をデザインして販売。廃れかけていた伝統の技をよみがえらせた。石川県のメーカー「ナナオ」はパソコンモニターや薄型テレビのデザインを川崎に依頼し、その売り上げを150億円から900億円に伸ばした。
妥協を許さないその仕事ぶりから、人呼んで 「デザイン界の喧嘩師」。「デザイナーはわがままであると同時に、我を通す喧嘩師でなければならない」。
喧嘩師デザイナーが吠える!「オンリーワン? そんなのは、ナンバーワンになれない言い訳に過ぎない!今、ものづくりの国に必要なのはデザイン力だ!」。

  • カンブリア宮殿 放送を見逃した方はこちら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

社長の金言

  • ケンカ相手は自分自身
  • “手”がアイデアを発電する
  • RYU’S EYE

    RYU’S EYE
  • 座右の銘

    座右の銘
ゲストプロフィール

川崎 和男

  • 1949年福井県生まれ 60歳
    金沢美術工芸大学を卒業後、東芝に入社
    オーディオ機器のデザイン等を担当
  • 1978年酔っ払い運転の車に衝突され、脊椎損傷で車イスに 東芝を退社
    川崎和男デザイン室を設立
  • 1981年デザインスタジオを地元の福井に移転
  • 1996年名古屋市立大学芸術工学部教授に就任
  • 1999年医学博士号を取得
  • 2001年グッドデザイン賞審査委員長(~2003年)
  • 2006年名古屋市立大学大学院 名誉教授に就任
    大阪大学大学院教授に就任

企業プロフィール

放送を見逃した方はこちらテレビ東京 ビジネス オンデマンド

バックナンバー

社長の金言

  • 利用者が 喜ぶ顔を 想像すれば続けられる

    錦見鋳造 社長錦見 泰郎

  • お客のために頑張れば 必ず注文は来る

    パール金属 会長髙波 久雄

  • 商品にブランドを語らせて 競争する

    デサント 社長石本 雅敏

カンブリア宮殿 放送を見逃したなら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料 月額500円+税でテレビ東京の人気経済番組が見放題!!詳しくはこちら

ご注意下さい

最近、「カンブリア宮殿」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
「カンブリア宮殿」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。

カンブリア宮殿公式アカウントはこちら