カンブリア宮殿

村上龍×経済人

毎週木曜日1000分 ~1054

テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

201352日 放送

1万円で会社が救える!? 新たな投資のカタチ

  • ミュージックセキュリティーズ 代表取締役 (こまつ・まさみ)

新たな金融のありかたを模索する男がいる。ミュージックセキュリティーズの小松真実社長だ。小松社長は〝小口投資ファンド〟というやりかたで資金の手当てに困った会社を「小額」で「幅広い人々」が「応援」する仕組みをつくった。
小松が応援しようとするのは共感性のある事業をやっていて、これからも残って欲しい会社。そうした会社と会社の事業に興味を持った人々を結びつける。ミュージックセキュリティーズが手がけるファンドの出資者はプロの投資家とは違い、ごく一般的な生活を送る人々だ。小口投資ファンドの仕組みでこれまで雑誌のランキングで日本一に輝いた日本酒をつくる酒蔵、高品質の真珠を作る業者、ガラス工芸が有名な滋賀の観光地など多くの会社や事業を支えてきた。
しかしミュージックセキュリティーズはボランティアを買って出ているわけではない。投資とうたう以上、投資対象をビジネスとして成立するかどうか見極めてからファンドを組み。これまで立ち上げたファンド数185本のうち8割がプラス収支だという。
単なる金儲けではなく単なるボランティアでもない。新しい金融、投資とはいかなるものなのか?カンブリア宮殿が紐解く。

  • カンブリア宮殿 放送を見逃した方はこちら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

社長の金言

  • おカネを置きっぱなしにするな 自分で動かそう
  • RYU’S EYE

  • 座右の銘

放送内容詳細

これまでにないやり方で日本一の酒を守る!

雑誌で〝日本一の熱燗〟に選ばれるなど超一級の日本酒をつくる兵庫の酒蔵。しかし資金の手当てに困ることが多かった。良い酒をつくるには3年間、蔵で寝かさなければならない。銀行の借り入れの場合、借りた翌月から返済が始まることもあるため、売り上げがない状態での返済となってしまうからだ。小松は2000年、「アーティストを支援したい!」との気持ちから、小額のお金を多くの人から集め応援する「音楽ファンド」のビジネスを思いつき起業した人物。酒蔵の支援にこの仕組みが応用できると「純米酒ファンド」を立ち上げた。ファンドの運用がプラスになれば出資者には配当金が入るが、出資者はそれよりも酒蔵のファンとして一緒に事業を応援できることにメリットを感じているらしい。ここには新しい金融の姿があった。

銀行や政府、自治体も注目

ミュージックセキュリティーズの知名度を高めたのが東日本大震災で被害を受けた事業主を支援する「被災地応援ファンド」の存在。被災した企業の事業再建を目的に一口一万円で出資を募り、半分を寄付、半分を投資にまわす新たなビジネスモデルである。 こうした取り組みに政府や地方自治体も注目。地域活性化の施策として自治体の事業にファンドを活用する試みも始まるなど税収以外の資金調達の手段ともなりつつある。 また、地方銀行との提携も活発になっている。関西地方の地方銀行との提携で出来た「ガラス職人を支援するファンド」を通じて、滋賀県長浜市の黒壁地域の活性化に一役買ったり、衰退した真珠養殖「琵琶パール」の復活に乗り出すなど、ミュージックセキュリティーズのファンドは、地場産業を盛り上げる一翼を担っている。

ゲストプロフィール

小松 真実

  • 1975年東京都生まれ
  • 2000年3月多摩大学卒業
  • 2000年12月合資会社ミュージックセキュリティーズを設立。
  • 2001年1月第1号音楽ファンド「BOLERO-1」の募集を行う
  • 2002年5月ミュージックセキュリティーズ株式会社へ組織変更。
    代表取締役に就任。
  • 2012年7月Change makers of the year2012[経営・ビジネス部門]受賞

企業プロフィール

  • ミュージックセキュリティーズ
  • 設立:2000年12月28日
  • 事業内容:証券化事業 音楽事業
  • 資本金:1億7246万5300円

村上龍の編集後記

金融は「血液」にたとえられる。血液が、心臓から全身へ運ばれ循環して生命を支えるように、将来性があるにも関わらず現状は資金が不足している個人や企業へ、金銭を融通する。だが、金融自体が目的化し利益のみを求めるようになると、不自然な循環が起こって、たとえば「サブプライム問題」のようなことが起こる。 ミュージックセキュリティズのマイクロファンドは、規模は小さいが金融本来の機能を持ち、しかも投資を個的なものにすることで、失われつつあるコミュニティの再生にも寄与している。自分の資産を他の誰かに託す、それは広義のコミュニケーションであり、信頼や責任といった概念の共有にもつながるものだ。

村上龍の編集後記画像

放送を見逃した方はこちらテレビ東京 ビジネス オンデマンド

バックナンバー

社長の金言

  • 失敗を恐れず 種をまくのが経営者

    トリゼンフーズ 会長河津 善博

  • 子供に恥じない仕事をしたい

    ワイス・ワイス 社長佐藤 岳利

  • 楽しみながら できるまでやる

    アールシーコア 社長二木 浩三

  • 若手は任せて伸ばす

    マルコメ 社長青木 時男

カンブリア宮殿 放送を見逃したなら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料 月額500円+税でテレビ東京の人気経済番組が見放題!!詳しくはこちら

ご注意下さい

最近、「カンブリア宮殿」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
「カンブリア宮殿」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。

カンブリア宮殿公式アカウントはこちら