カンブリア宮殿

村上龍×経済人

毎週木曜日1000分 ~1054

テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

20181115日 放送

「拾う」から「選ばれる」へ 老舗3代目のタクシー革命!

  • 日本交通 会長 (かわなべ いちろう)

利用者減で低迷が続くタクシー業界にあって、トップの売り上げを誇るのが創業90年の老舗タクシー会社、日本交通だ。「『拾う』から、『選ばれる』タクシー」を掲げ、陣頭指揮を奮う創業家3代目、日本交通会長の川鍋一朗。川鍋は、タクシー連合会の会長という俯瞰的な立場で、「初乗り運賃値下げ(410円)」を決断したり、IT会社を立ち上げ、「タクシーの配車アプリ」といった新たなサービスを導入したりと、業界自体も牽引する。日本のタクシー業界に革命をもたらす、川鍋の挑戦を追った!

  • カンブリア宮殿 放送を見逃した方はこちら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら
  • RYU’S EYE

  • 座右の銘

放送内容詳細

生き残りをかけ「選ばれるタクシー」へ

昨年、東京のタクシーの初乗り運賃は730円から410円へと値下がりした。そのことで、近距離を手軽に移動する、”ちょい乗り客”が増え、利用客増につながっている。また、トヨタが開発したタクシー用の新型車両は乗りやすく、広々として快適と評判。こうした改革は、タクシー業界全体の会長でもある川鍋が断行したもの。川鍋は業界全体の底上げを図りながら、ライバル会社との差別化も打ち出す。例えば、介護資格を持つ乗務員による「サポートタクシー」や、観光の知識にたけた乗務員による「観光タクシー」など、客に寄り添ったサービスを展開。日本のタクシーは、今、大きな変貌を遂げつつある。

乗務員のモチベーションを上げ、サービスも向上

日本交通を率いる川鍋は、乗務員のサービス向上を図るため、様々な研修やマニュアル化を徹底。さらに、覆面モニター制度を設け、乗車中のタクシーに抜き打ちチェックも行う。そして、社員のモチベーションを上げるため、キャリアパス制度という仕組みも作った。一般乗務員から始まり、キャリアを積み試験に合格すると高級路線の黒タク乗務員になる、最終的にはサポートタクシーや観光タクシーといった専門性を持ったエキスパートドライバーへと昇格する。これは、報酬アップにも繋がる制度で、人材育成を図っている。

学生の就職先にも人気の日本交通

学生の就職先として人気急上昇という日本交通。6年前から大卒の新卒採用をはじめ、以降年々採用者は増え続け、来年度は150名もの内定者が入社する予定。学生にタクシー業界、そして日本交通の魅力を伝えようと、人事部の採用担当者は日々、奔走する。

ゲストプロフィール

川鍋 一朗

  • 1970年日本交通の3代目として東京に生まれる
    慶応大学卒業後、アメリカの大学院でMBAを取得
  • 2000年日本交通 入社
  • 2005年代表取締役社長 就任
  • 2015年代表取締役会長 就任
  • 2017年全国タクシー・ハイヤー連合会会長 就任

企業プロフィール

  • 創 業:1928年 初代・川鍋秋蔵
  • 本 社:東京都千代田区紀尾井町
  • 売上高:約958億円(2018年5月)
  • 所有台数:約7500台
  • 従業員数:約9950人

村上龍の編集後記

豪華列車や客船など、移動が手段ではなくサービスになっていき、カーシェアリングが普及し、トヨタがソフトバンクと組み、さらに自動運転も夢物語ではなくなってきた。そんな状況で、川鍋さんは、協力者・企業のネットワークをちゃんと持っているのだろうが、どういうわけか、「孤軍奮闘」しているように見える。おそらく誰よりも、タクシーの可能性・未来を考え抜いているからだろう。「寝ても覚めてもタクシーのことばかり考えている」印象的な言葉だった。タクシー王子などと呼ばれていたが、今は、伝道者の雰囲気が漂う。

村上龍の編集後記画像

放送を見逃した方はこちらテレビ東京 ビジネス オンデマンド

バックナンバー

社長の金言

  • 失敗を恐れず 種をまくのが経営者

    トリゼンフーズ 会長河津 善博

  • 子供に恥じない仕事をしたい

    ワイス・ワイス 社長佐藤 岳利

  • 楽しみながら できるまでやる

    アールシーコア 社長二木 浩三

カンブリア宮殿 放送を見逃したなら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料 月額500円+税でテレビ東京の人気経済番組が見放題!!詳しくはこちら

ご注意下さい

最近、「カンブリア宮殿」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
「カンブリア宮殿」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。

カンブリア宮殿公式アカウントはこちら