カンブリア宮殿

村上龍×経済人

毎週木曜日1106分 ~1155

テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

202255日 放送

コンビニ・スーパーに頼らない
自販機に賭けるダイドードリンコ

  • ダイドーグループHD 社長 (たかまつ とみや)

コロナ禍のステイホームで各飲料メーカーは軒並み売り上げを大きく落とした。要因の1つが"自販機の不振"にあるという。これに伴い各社が自販機の台数を減らす中、ダイドーだけが増設を続け、2021年には増収を達成した。ダイドーはいかにしてコロナ禍の逆境を跳ね除けたのか。そこには自らの強みに、こだわり続けた中堅飲料メーカーの自販機戦略があった。

  • カンブリア宮殿 放送を見逃した方はこちら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら
  • 未公開インタビュー

    未公開インタビュー
  • 座右の銘

放送内容詳細

売り上げの8割が自販機!驚きの自販機特化戦略

実は売上げの8割以上が自販機による収入だというダイドードリンコ。コロナ禍でも、他社が置かない品揃えで逆境を凌いできた。特に話題となったのが「紙おむつ」が買える自動販売機。サービスエリアや複合施設の授乳室など全国200箇所で展開。1枚ずつのバラ売りなので、急に必要となった時に助かると子育て世代に重宝されている。他にもマスク、除菌剤、ストッキングなど、痒い所に手が届く商品を缶飲料と共に販売。また「無料レンタル傘」の自販機も話題に。さらに、おしゃべり機能付き自販機を進化させ、お悩み解決に一役買っている代物もあるという。例えば、特殊詐欺被害が増加している富山県では警察からの依頼で、方言で購入者に騙されないよう注意を喚起する自販機を設置。全国27万台の自販機を配するダイドーでは、自販機の魅力を子供たちに知ってもらいたいと「ペーパークラフト自販機」を小学校などへ寄付している。硬貨を入れたら紙で出来た缶飲料が出てくる仕組み。自販機の構造や買い物を学べる「学習ツール」として好評で、毎年、限定2000個がすぐになくなるという。「自販機は店」と社員は口を揃える。「ただ物を売るのではなく、自販機を通してお客に寄り添う」この精神をモットーにダイドードリンコは、他社とは一線を画す独自路線を走り続けているのだ。

若手3代目社長の企業風土改革

ダイドーは1956年、現社長の祖父・高松富雄が奈良県で創業した大同薬品という薬箱を家庭に置く「置き薬業」の会社が始まり。その後、栄養ドリンク剤の製造を皮切りに飲料業界へ参入。1975年、飲料販売事業を分社化しダイドー株式会社を設立すると、UCCやポッカと並ぶ缶飲料の御三家と呼ばれるまでに成長を遂げる。しかし90年代に入ると大手ビールメーカーが飲料分野に進出。飲料業界の競争は激化した。そんな中、創業家3代目・高松富也はのんびり屋の性格で、京都大学を留年して卒業。その後、三洋電機へいったん就職するも、祖父の他界をきっかけにダイドーへ入社する事に。富也が見た社内の第一印象は「みんな真面目でガチガチだな…」。そこで2014年の社長就任を機に、新たなことへ向き合える仕組みを作った。それが「チャレンジアイデア賞」という制度。今までの枠に囚われない企画を積極的に募集。年に1回、優秀企画の表彰式を行っているという。これにより「自分のアイデアでも認められる」という意識を社員に植え付けることに成功。「レンタル傘」や「ペーパークラフト自販機」など全てここから生み出された。富也は他にも、販機の売り上げがリアルタイムで遠隔集計されるPOSシステムの導入や、社員の副業解禁など、様々な改革を打ち出し、新たなダイドー像を作り上げている。

ゲストプロフィール

高松 富也

  • 1976年奈良県生まれ
  • 2001年京都大学経済学部卒業後、三洋電機入社
  • 2004年ダイドードリンコ入社
  • 2014年ダイドードリンコ 代表取締役社長 就任
  • 2017年ダイドーグループHD 代表取締役社長 就任

企業プロフィール

  • 住 所:大阪市北区中之島2-2-7
  • 創 業:1956年
  • 売上高:1107億円
  • 従業員:780名

村上龍の編集後記

自販機は大切な店舗であり、現場の汗が、生命線らしい。自販機のオペレーションのことだ。夏は汗まみれに、冬は手がかじかむ。ルート担当者のトラックには清掃用具が積んであり、自販機だけではなく周囲も掃除する。グンゼと提携したストッキング、大王製紙と組んだベビー用オムツ、便利だと評判だった。最近、おしゃれって何なんだという論議になった。自販機は確かにおしゃれではない。おしゃれは大切だ。だが便利な方がいい場合がある。世の中はそっちのほうが圧倒的に多い。

村上龍の編集後記画像

放送を見逃した方はこちらテレビ東京 ビジネス オンデマンド

バックナンバー

社長の金言

  • 喜んでもらえれば自然に利益も積もっていく

    キーパー技研 会長谷 好通

  • 信頼して 先に信じる

    カンデオ・ホスピタリティ・マネジメント 会長兼社長穂積 輝明

  • 他社の先を走れば個性がより強固になる

    リビングハウス 社長北村 甲介

カンブリア宮殿 放送を見逃したなら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料 月額500円+税でテレビ東京の人気経済番組が見放題!!詳しくはこちら

ご注意下さい

最近、「カンブリア宮殿」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
「カンブリア宮殿」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。

カンブリア宮殿公式アカウントはこちら