開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2020年1月7日放送

佐伯祐三の油絵

鑑定依頼人春日道也さん
鑑定士 山村浩一
ジャンル 西洋画・彫刻
本人評価額¥ 6,000,000
エピソード若い頃からバイクが大好きで、今も休日には愛車の大型アドベンチャーバイクに奥さんを乗せて県外に遠出するなどツーリングを楽しんでいる。お宝は昔から妻の実家に飾ってあったもの。結婚当初の20数年前、妻の実家に行った際、この絵が目にとまり「いい絵ですね」と褒めたところ、義母から「よかったらあげるわよ」と言われ気軽に頂いてきた。実は妻の大叔母の夫が夭折の天才画家として知られる人物なので、もしかしたら幻の作品かもと期待している。もしも本物なら売り払い、古くなったマンションのリフォーム費用に充てたい。
シェアする

鑑定士総評

佐伯祐三の作品とは言えない。佐伯のアドバイスを受けて妻で画家の米子が描いたものと考えられる。佐伯米子はパリのサロン・ドートンヌや国内の二科展にも出品し入選した実績もある。左下の文字の軽快さや戸惑いのなさは佐伯っぽさが見て取れる。四隅の下地を残して画面に広がりを与えるような視覚効果をもたらすのも佐伯が静物に使った技法のひとつ。佐伯祐三が自分で制作したキャンバスを使っている。ただ総合的に見て、佐伯が描く静物画の表現力には届いていない。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2020年1月7日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト