マルホの女

ストーリー Story

第2話

14年4月18日放送

ビルの屋上から女性が転落死する。亡くなった河合美佳(黛英里佳)は一か月後に結婚式を控えマリッジブルーだったこと、屋上には遺書があり、現場に争った形跡がないことから自殺と断定される。ところが、美佳の婚約者・和田賢介(長谷川朝晴)は美佳の死は自殺ではない、調べてほしいと保険調査を依頼してくる。
美佳が転落したのは、和田の会社が管理するビルで、屋上のカギは誰でも持ち出せる状況だったという。しかし、和田は一緒に来たことがない場所なのに、美佳がなぜこのビルへ来たのかは見当がつかないとうなだれる。また、美佳が働く設計事務所の社長・川島則子(山本未來)に話を聞くと、美佳の仕事は順調だったが、彼女の完璧主義が自身を追いつめたのではないかという。
一方、和田の経営する会社には多額の負債があることが判明。和田は美佳が入っていた生命保険の受取人であり、自殺でないことが証明されれば和田は保険金を受け取ることができる…。そんな中、美佳が“婚活サイト”を利用していたことが分かり…!

ゲスト出演者

  • photo
    美佳の婚約者
    和田賢介 役
    長谷川朝晴
  • photo
    転落死した女性
    河合美佳 役
    黛英里佳
  • photo
    川島トータルデザイン社長
    川島則子 役
    山本未來
  • photo
    マリッジフィールド主催者
    長谷川秀之 役
    山中聡


ページトップ