マルホの女

ストーリー Story

第4話

14年5月9日放送

自転車保険の調査依頼が入る。被害者の平原晃一(弓削智久)は自転車に乗った小学生・金子優人(土師野隆之介)に衝突し右手に麻痺が残ったとして、優人の母・雪乃(大河内奈々子)に高額な賠償金を請求していた。優人は衝突の際に頭を強く打って昏睡状態。平原は過去にも同じような事故で賠償金を受け取っていて、奈津子らは弱者を狙った当たり屋の可能性を調査し始める。
平原は、悪いのは猛スピードで車道の右側を走っていた優人だと主張。当たり屋というなら証拠を見せろと詰め寄ってくる。そこへ、入れ違いで警視庁の・深見貴男(松村雄基)、光岡新二(石垣佑磨)が平原を訪ねてくる。
一方、事故があった現場で実地検証をした奈津子らは、優人が何らかの理由でスピードを出していたと推測。事故当時、現場には優人が母親のために買ったカーネーションとおもちゃのカプセルが転がっていたという…。

ゲスト出演者

  • photo
    優人の母
    金子雪乃 役
    大河内奈々子
  • photo
    フリーカメラマン
    平原晃一 役
    弓削智久
  • photo
    警視庁刑事
    深見貴男 役
    松村雄基
  • photo
    警視庁刑事
    光岡新二 役
    石垣佑磨


ページトップ