NEWS新着情報

2019.12.09

【卓球】石川佳純が平野美宇を下し優勝! 女子単は日本がベスト4独占(ノースアメリカンOP・結果まとめ)

石川佳純 PHOTO:@ITTFWorld


12月4日〜8日、カナダ・マーカムで行われたITTFチャレンジプラス・ノースアメリカンオープン。五輪選考レースで壮絶な2番手争いを繰り広げる石川佳純(全農/世界ランク10位)と平野美宇(日本生命/同11位)が揃って女子シングルス決勝に進出。石川が4-2で平野を退けて優勝を果たした。



日本選手8名がエントリーした女子シングルスは、石川、平野に加えて、佐藤瞳(ミキハウス/同17位)、加藤美優(日本ペイントホールディングス/同23位)も準決勝に進出し、日本勢がベスト4を独占。また橋本帆乃香(ミキハウス/同46位)もベスト8に入る健闘を見せた。



一方、上位進出が期待された早田ひな(日本生命/同24位)は、2回戦で中国の19歳、郭雨涵(同566位)に敗退。



女子ダブルスでは橋本/佐藤のカットペアが世界卓球銅メダリストの実力を見せつけ、決勝で中国ペアに完勝。今大会日本勢は、女子シングルスと女子ダブルスの2種目を制した。



男子で唯一の出場となった吉村真晴(名古屋ダイハツ/同54位)は、中国の徐海東に3-4で敗れて3回戦敗退に終わっている。



【各種目メダリスト】
●男子シングルス
優勝:向鵬(中国)
準優勝:AKKUZU Can(フランス)
3位:JORGIC Darko(スロベニア)、周凱(中国)

●女子シングルス
優勝:石川佳純(日本)
準優勝:平野美宇(日本)
3位:加藤美優(日本)、佐藤瞳(日本)

●男子ダブルス
優勝:曹巍/徐瑛彬(中国)
準優勝:ALLEGRO Martin/LAMBIET Florent(ベルギー)
3位:CIFUENTES Horacio/LORENZO Santiago(アルゼンチン)、AKKUZU Can/ルベッソン(フランス)

●女子ダブルス
優勝:橋本帆乃香/佐藤瞳(日本)
準優勝:車暁曦/李佳燚(中国)
3位:バトラ/カマス(インド)、バラゾバ(スロバキア)/マテロバ(チェコ)

●ミックスダブルス
優勝:ピシュテイ/バラゾバ(スロバキア)
準優勝:趙釗彦/劉曦(中国)
3位:タッカー/カマス(インド)、アチャンタ/バトラ(インド)

●U-21 男子シングルス
優勝:タッカー(インド)
準優勝:BENTANCOR Martin(アルゼンチン)
3位:LORENZO Santiago(アルゼンチン)、向鵬(中国)

●U-21 女子シングルス
優勝:王暁彤(中国)
準優勝:塩見真希(日本)
3位:TAILAKOVA Mariia(ロシア)、斉菲(中国)


【日本選手の結果(最終ラウンドの対戦記録)】
●男子シングルス
吉村真晴【3回戦敗退/ベスト16】3-4 徐海東(中国)

●女子シングルス
石川佳純【優勝】4-2 平野美宇
平野美宇【準優勝】2-4 石川佳純
加藤美優【ベスト4】1-4 石川佳純
佐藤瞳【ベスト4】2-4 平野美宇
橋本帆乃香【ベスト8】3-4 平野美宇
早田ひな【2回戦敗退/ベスト32】2-4 郭雨涵(中国)
塩見真希【2回戦敗退/ベスト32】1-4 ミハイロワ(ロシア)
芝田沙季【1回戦敗退】1-4 楊蕙菁(中国)

●女子ダブルス
橋本帆乃香/佐藤瞳【優勝】3-0 車暁曦/李佳燚(中国)
芝田沙季/塩見真希【1回戦敗退】1-3 車暁曦/李佳燚(中国)

●U-21 女子シングルス
塩見真希【準優勝】1-3 王暁彤(中国)

  • 1

【関連リンク】

この記事を共有する

関連ワード