カンブリア宮殿

村上龍×経済人

毎週木曜日1000分 ~1054

テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

2011929日 放送

クリーニング界の革命児が吼える
業界と決別して"未開拓市場"で勝負せよ!

  • ハッピー 社長 (はしもと・ひでお)

あきらめていたシミや黄ばみをキレイに落としてくれるとの口コミで、全国から客を集める「クリーニングの駆け込み寺」が京都にあった。
クリーニング代はワイシャツ1枚6000円!ジャケットは7000円!その平均客単価は、なんと2万円に上るという。
それでも、20年の歳月をかけて開発した洗浄技術と、ITを駆使した品質管理&顧客サービスで、客の圧倒的な支持を集めている。それが「ハッピー」だ。クリーニング業界の革命児が吠える!
 「クレームは宝だ。成熟産業の"不満"にこそチャンスがある!」

  • カンブリア宮殿 放送を見逃した方はこちら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

社長の金言

  • 「きれいにしたい」そこに妥協はない
  • RYU’S EYE

    RYU’S EYE
  • 座右の銘

    座右の銘

放送内容詳細

店舗なし!それでも全国から客を集める"クリーニングの駆け込み寺"

京都・宇治市に「クリーニングの駆け込み寺」とよばれる会社、ハッピーはある。 通常のクリーニング店のような直営の店舗は持っていない。客は衣類を直接ハッピーに送り、ハッピーが洗濯して客に送り返す仕組みだ。工場には、通常のクリーニング店では断られるような汚れのひどい服や特殊な生地を使った高級ブランド服が集まってくる。 驚きはその価格。ワイシャツ1枚6000円!ジャケット1枚7000円! それでも客が支持する理由は、どんなシミや黄ばみも落とすハッピー独自の洗浄技術にある。一般的なクリーニング店ではスーツやセーターなど型崩れしやすく繊細な素材を使っている衣類はドライクリーニングで洗うのが基本だが、ハッピーではそのほとんどを水で洗ってしまうのだ。 お気に入りの服を、長く着てもらいたい――それが橋本の信条だ。「早くて安い」クリーニング業界とは真逆を行くハッピーのビジネスモデルを、橋本自身は「ケア・メンテ」と呼び、クリーニングとの差別化を図る。 橋本は言う。「これはクリーニングの革新、という甘っちょろいものではなく、革命や。」

「高くて遅い」の未開拓市場で勝負!

国民生活センターに寄せられる「安全・品質」に関する相談の中で、最も多いのがクリーニングに関するトラブルだ。景気が低迷する中で、低価格競争にしのぎを削っているクリーニング業界。実は橋本自身も以前は「安さとはやさ」を売りに店舗を拡大していた。だが客の大切な衣料を台無しにするという大きなミスをきっかけに、そのビジネスモデルと決別することを決意する。 橋本のクリーニング革命がここから始まった。 洗濯物が届くと、スタッフはまるで医者が患者を診断するように、入念に衣類の状態をチェック。汚れ部分をデジカメで撮影し、服の状態を「電子カルテ」に書き込んでいく…。客の高い満足を得る、ハッピーの独自サービス手法に迫る。

京都の「着倒れ(きだおれ)文化」を広めたい

大阪の「食い倒れ」、京都の「着倒れ」と言われるように、京都には着物を大事に長く着るという文化が息づいてきた。 橋本はこの「着倒れ文化」をハッピーの技術で現代に蘇らせたいと考えている。そのために橋本は、惜しげもなくクリーニングのノウハウを市民に公開してみせる。 「衣服を長く大切に着てもらいたい」。そんなハッピーのサービスに、大手の百貨店も大注目。時代の追い風がハッピーに吹き始めていた。

ゲストプロフィール

橋本 英夫

  • 1949年兵庫県生まれ。
  • 父親の借金返済のため小学生から新聞配達を始める。
  • 高校卒業後、流体機器制御メーカーに就職。
  • 1974年に独立後、ドライクリーニングに使う石油系溶剤の再生装置の開発を契機に、1979年京都府宇治市でクリーニング業を始めた。ピーク時には50店近くまで店舗を増やしていったが、バブル崩壊後、市場縮小による値下げ競争で経営は徐々に悪化。
  • 一方で客の要望に満足に応えられない旧態依然としたクリーニング業に嫌気がさしてついに自ら廃業を決断。
  • 2002年、独自の洗浄技術を武器に、衣料のケア・メンテナンスを手がけるハッピーを設立。

企業プロフィール

  • 本社:京都府宇治市
  • 設立:2002年
  • 年商:2億円
  • 従業員数:25人

村上龍の編集後記

衣服には魂が宿っている、橋本さんはそう考えている。だから、ハッピーが提唱する衣服のケアメンテは医療に似ている。単に洗うのではなく、衣服の機能美を総合的にメンテナンスするのだ。だが、魂が宿る衣服は基本的に高価だ。サービス業は、中産階級の没落により変化を求められている。低価格競争を勝ち抜くか、富裕層を狙うか、新しい価値観を提示するか、選択肢は少ない。戦略のない中途半端なサービスは、いずれ淘汰されてしまうだろう。

村上龍の編集後記画像

放送を見逃した方はこちらテレビ東京 ビジネス オンデマンド

バックナンバー

社長の金言

  • コメの消費拡大で 日本の農業を守る

    神明 社長藤尾 益雄

  • 大事なことは どこまで続けるかという覚悟

    マザーハウス 社長兼デザイナー山口 絵理子

  • 哲学を強く信じ ビジネスモデルを貫く

    コストコ ホールセール ジャパン 社長ケン・テリオ

  • 迷ったときは 楽な道より つらい道を選ぶ

    あみやき亭佐藤 啓介

カンブリア宮殿 放送を見逃したなら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料 月額500円+税でテレビ東京の人気経済番組が見放題!!詳しくはこちら

ご注意下さい

最近、「カンブリア宮殿」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
「カンブリア宮殿」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。

カンブリア宮殿公式アカウントはこちら