カンブリア宮殿

村上龍×経済人

毎週木曜日1000分 ~1054

テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

20111215日 放送

世界で勝つなら"俺流〟で行け!

  • パティシエ エス コヤマ オーナーパティシエ (こやま すすむ)

"海外修行経験なし!"兵庫のケーキ職人の男は今秋、本場フランスに挑んだ。「パティシエ エス コヤマ」のオーナーパティシエ、小山進(47歳)だ。
小山は、世界最大のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」に出展。そこで小山のショコラは、初出展ながらチョコレート版「ミシュラン」ともいえる品評会で、なんと最高格付けを獲得。一体、世界の人々は小山の何に魅了されたのか?
毎日売れ切れ必至の「小山ロール」など人気商品を次々と生み出す小山だが、過去には製造以外に営業や企画部など色々な部署を経験してきた。
これがいまの商品作りに生きているというが、その商品作りの極意とは?また世界が認める商品作りをする小山だがケーキ作りのほかに最も重視していることがあるという。ユニークな人材育成からそれを探る。
今、日本のみならず世界を甘く魅了する"小山流"に迫る!

  • カンブリア宮殿 放送を見逃した方はこちら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

社長の金言

  • 素の自分で勝負しろ
  • 自分が一番厳しい客であれ
  • RYU’S EYE

  • 座右の銘

    座右の銘

放送内容詳細

小山流・繁盛店の作り方

「パティシエ エス コヤマ」の店舗があるのは、兵庫県三田(さんだ)市。 洋菓子激戦区の神戸から25キロも離れているにも関わらず、全国から一日に3000人もの客が訪れる。 店に着くと広がるのは、小山が8年間かけて造り上げた、木々に囲まれた、まるで異空間のような庭。 「非日常を演出」することで、訪れた客を小山の世界へといざなうのだ。 さらに商品には、地元でしか味わえない、こだわりの食材を使用。様々な仕掛けが満載の、小山の「スイーツのテーマパーク」の秘密とは?

世界に挑む!和製パティシエ

フランス・パリで開催され、10万人が来場する、世界最大のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」。 出展しているのは、海外で有名なチョコレート職人ばかり。その中で、「海外修業経験なし」の小山は、「日本の伝統」をテーマにしたショコラを出品。そこで小山はチョコレート版「ミシュラン」とも言える品評会にて、最高格付けを獲得。さらに「外国人最優秀ショコラティエ賞」も受賞した。 世界のチョコレート愛好家を唸らせた小山のショコラとは? ショコラに合う食材を求め、出身地京都へ向かう小山に密着した。

技術ではない“個性”を引き出す人材作り

小山は、技術だけに固執しない、「個性を引き出す」人材育成にも力を入れている。 日々の努力を大事にすることで、成果につながると考えている。その一つが「報告書」だ。社員は毎日、小山にその日一日の報告書を出さなくてはならない。小山はこの報告書に、もの作りの職人には欠かせない「感動」を求めている。また、人材発掘の場である入社試験で繰り広げられるのは、ランニングにバーベキューなど、小山ならではのユニークな人材探しが!

ゲストプロフィール

小山 進

  • 1964年京都で洋菓子職人の息子として生まれる
  • 1983年「スイス菓子ハイジ」入社。
  • 喫茶部門からケーキ作りに抜擢。営業、商品開発なども学ぶ
  • 1993年「TVチャンピオン」ケーキ職人選手権で優勝
  • 2003年兵庫県三田市に工房「パティシエ エス コヤマ」をオープン。
  • 店舗は1店舗のみながら、1日3000人も来店する超人気店。

企業プロフィール

村上龍の編集後記

収録のあと、編集者と寿司を食べるはずだった。だが、スタジオでいただいた小山さんのロールケーキとショコラに味覚が支配されていて、寿司は合わないと思った。何本か電話をかけ、予定を変えて西麻布のフレンチに行った。トリュフと雷鳥を食べたあと、役得でもらってきたロールケーキの残りを、店のシェフも含め、全員で食べた。すごい、と全員がつぶやいた。小山さんの作品は、厳密で、抑制されている。それは唯一、「考え抜くこと」によってのみ、この世に生まれ出る。

村上龍の編集後記画像

放送を見逃した方はこちらテレビ東京 ビジネス オンデマンド

バックナンバー

社長の金言

  • 商品にブランドを語らせて 競争する

    デサント 社長石本 雅敏

  • 他より3倍高くても そこに価値があれば売れる

    七洋製作所内山 素行

カンブリア宮殿 放送を見逃したなら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料 月額500円+税でテレビ東京の人気経済番組が見放題!!詳しくはこちら

ご注意下さい

最近、「カンブリア宮殿」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
「カンブリア宮殿」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。

カンブリア宮殿公式アカウントはこちら