カンブリア宮殿

村上龍×経済人

毎週木曜日1106分 ~1155

テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

2014417日 放送

あったかくて最先端!
肌着の王者グンゼ 知られざるサバイバル経営

  • グンゼ社長 (こだまのどか)

老舗の肌着メーカーとして知られるグンゼだが、実は肌着以外の分野に"果敢に"進出を果たしていることはあまり知られていない。例えばペットボトルや食品の包装フィルムのほか、タッチパネル用のフィルム、さらには体内で溶ける医療用の糸といった最先端技術まで手掛けているのだ。 120年前、京都の製糸メーカーとして創業したグンゼだったが、20世紀に入ると、化学繊維の普及によって生糸は壊滅的な打撃を受ける。以来、グンゼの歴史は、時代を生き抜くための試行錯誤と挑戦の連続だったと言える。その一方で、「人は財なり」とうたい社員を大切にするグンゼには、何と親子3代グンゼ勤務、という家族までいる。 あったかくて最先端!120年を生き抜くグンゼのサバイバル経営に迫る。

  • カンブリア宮殿 放送を見逃した方はこちら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

社長の金言

  • 事業は人なり人は教育なり
  • 肌着への信頼がグンゼの宝
  • RYU’S EYE

  • 座右の銘

放送内容詳細

肌着の王者グンゼ・・・その正体は?危機感で挑み続けたサバイバル戦略

グンゼといえば肌着の代名詞。男性用肌着ではシェア16%と、トップを守り続けている。だが売り上げ1300億円の内訳を見てみると、肌着類は全体の約半分。残りは、肌着とは一見何の関係もないビジネスで稼いでいるのだ。その一つがフィルム事業。食品やペットボトルなどの包装用のほか、タッチパネル用のフィルムを製造している。また、体内で溶ける医療用の糸や、商業施設の運営も。その理由とは・・・? 1896年、地域産業の振興を目的に、「郡是製絲」という生糸メーカーとして創業したグンゼ。だが1900年代初めに化学繊維のレーヨンが爆発的に普及すると、生糸は壊滅的な打撃を受ける。ここから生き残りをかけた新規事業の開拓が始まった。その結果、生糸メーカー・グンゼはやがて肌着メーカーとなり、ストッキングの包装フィルムからタッチパネルのフィルム製造へ・・・。社長の児玉和は語る。「現状への安住は、後退を意味する」。

超オモシロ企業の実態が明らかに!・・・「人は財なり」

グンゼはちょっと変わった会社・・・。月曜から金曜日まで、始業の前には毎朝違う歌をうたう。また、社内を歩いていると、至るところに標語が。例えば「三つの躾(しつけ)」。そこには「あいさつをする」「はきものをそろえる」「そうじをする」。工場を訪れると、行きも帰りも社員たちが立ち上がって見送る、などなど・・・。こうした古き良き社風の背景には、創業者、波多野鶴吉の思いがある。児玉は言う。「人は“材料”ではなく“財産”」。社員を大切にしてきた結果、今や親子3代がグンゼ、という一家まで現れた。

“老舗肌着メーカー”が挑む、未来の医療

繊維で培った技術が、医療の分野で新たな可能性を生み出している。体内で溶ける糸から作る「縫合補強材」という医療品によって、アメリカの大手医療機器と提携を果たしたのだ。さらに、この溶ける糸を使って再生血管も開発。すでにアメリカのイェール大学では、4歳の女の子が命を救われている。グンゼの技術が、少女の未来を拓いた。

ゲストプロフィール

児玉 和

  • 1948年鹿児島県生まれ
  • 1972年大阪府立大学経済学部卒業、グンゼ入社
  • 1989年アメリカELTECH出向
  • 2006年取締役就任・経営戦略部長就任・人財開発部長就任
  • 2012年社長 就任

企業プロフィール

  • 創 業:1896年
  • 本 社:大阪市北区
  • 従業員:7949名(連結/2013年9月時点)
  • 売上高:1323億円(連結/2013年度)

村上龍の編集後記

バブル期、「多角化」の概念が歪んだ。儲かりそうな他分野に手を出すという、卑近な意味合いが染みついた。だが、真の多角化は、本業で培われた知識と技術と人材による新しい挑戦の、「結果」として起こる。製糸業として誕生したグンゼは、戦前のレーヨンの普及、戦後の繊維業界の衰退など、危機に直面するたびに、本業を「深掘り」することで新規事業を開拓し、見事に生き残った。そして、その危機管理の源泉は、創業以来の「人道主義」である。「女工哀史」に象徴される製糸業において、創業者は女工ではなく工女と呼び、学校まで作った。極めてユニークで、かつ普遍的、こんな企業が他にあるだろうか。

村上龍の編集後記画像

放送を見逃した方はこちらテレビ東京 ビジネス オンデマンド

バックナンバー

社長の金言

  • 前向きな姿勢でネガティブをポジティブに

    ビビッドガーデン 社長秋元 里奈

  • クリエイティブには問題解決の力がある

    サムライ 代表 クリエイティブディレクター佐藤 可士和

カンブリア宮殿 放送を見逃したなら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料 月額500円+税でテレビ東京の人気経済番組が見放題!!詳しくはこちら

ご注意下さい

最近、「カンブリア宮殿」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
「カンブリア宮殿」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。

カンブリア宮殿公式アカウントはこちら