カンブリア宮殿

村上龍×経済人

毎週木曜日1000分 ~1054

テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

201952日 放送

GWに行きたい!リピーター続出!
無名テーマパークが仕掛けた逆転劇の秘密

  • ふなばしアンデルセン公園 園長 (ほそや じゅんこ)

地方テーマパークの衰退が激しい中、絶叫マシーンや最新アトラクションも無いのに、世界大手の旅行サイト「トリップアドバイザー」の人気ランキングで2015年に3位に選ばれた、知る人ぞ知る大人気テーマパークがある。それが累計1100万人を動員する、千葉・船橋市にある「ふなばしアンデルセン公園」だ。園内には、春から真冬まで、常時100種類・5万株の花々が咲き誇り、家族三世代で楽しめる「ものづくり体験」や「アスレチックコース」で人々を魅了している。地方都市の無名テーマパークをリピーターが続出する人気スポットに変貌させた逆転劇に迫る!

  • カンブリア宮殿 放送を見逃した方はこちら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

社長の金言

  • 「一番に・・・」にこだわって マネはしない
  • RYU’S EYE

  • 座右の銘

放送内容詳細

無名の公園がなぜ?世界を魅了する自由すぎる公園の秘密!

東京駅から電車とバスを乗り継いで約1時間。都心のベッドタウンとして知られる千葉・船橋市に大人気のテーマパークがあった。街から離れた場所にも関わらず、平日でも団体客が押し寄せ、週末は家族3世代やカップル、さらに、外国からの観光客が訪れる「ふなばしアンデルセン公園」。東京ドーム約8個分という広い敷地には、1年中、花を楽しむことができる。しかも、日本最大級を誇る本格的なアスレチックや、水遊びも楽しむ場所も用意されている。実は、この公園には、何度も来たくなる仕掛けが隠されていた。「ここなら、1日中楽しめる」「圧倒的にコスパがいい」と月に何度も足を運ぶリピーターが後を絶たないという。そんな公園をつくり上げたのが、元・公務員の女性園長、細谷だ。年間80万人以上が訪れる「ふなばしアンデルセン公園」の魅力とは何なのか?「客が主役になれる自由すぎる公園」その独自経営の秘密に迫る!

“巻き込み力”が生んだ「世界を魅了する公園」の誕生秘話!

常に変化することで、客を飽きさせない「アンデルセン公園」。だが、少し前までは地元住民しか知らない、ただ広いだけの公園だった。そんな公園の園長に細谷が就任したのは、2008年。細谷のバイタリティを見込んだ上司から「アンデルセン公園を変えてほしい!」と改革を託されたのだ。そんな細谷が、公園を再生させるために目を付けたのが…地元企業にスポンサーになってもらう「ある仕掛け」。「人のまねはしない、常に新しいものを!」そう考えた細谷の公園改革の全貌を解き明かす。

ゲストプロフィール

細谷 順子

  • 1956年千葉県佐倉市 出身
  • 1975年高校卒業後、船橋市役所に就職
  • 2008年ふなばしアンデルセン公園 園長就任
  • 2015年トリップアドバイザー3位に選ばれる

企業プロフィール

  • 住 所:千葉県船橋市金堀町525番
  • 管理組織:公益財団法人 船橋市公園協会
  • 収入額:6億9746万円(2017年度)
  • 従業員数:169人(2019年3月時点)

村上龍の編集後記

アンデルセン公園は、2015年、世界最大級の旅行口コミサイトで日本のテーマパーク第3位に選ばれ、話題になり、来園者も増え、他の自治体からの視察が相次いだ。だが、たぶん細谷さんのほうは、デンマーク以外、他にはヒントを求めなかったと思う。「花がお好きなんですか」と聞いたが、最初から答はわかっていた。大好きなのだ。花が好きだというオーラが伝わってきた。「自分が楽しいことはきっと他の人も楽しいだろう、いやなことはいやだろう」細谷さんとアンデルセン公園の考え方は、想像力と、信頼に基づいている。

村上龍の編集後記画像

放送を見逃した方はこちらテレビ東京 ビジネス オンデマンド

バックナンバー

社長の金言

  • 世界で一番失敗するから 新しいものが生まれる

    カイハラ 会長貝原 良治

  • 謙遜せず魅力を伝える

    能作 社長能作 克治

  • 「なくしたくないもの」は残る

    亀田メディカルセンター 理事長亀田 隆明

  • “株式会社”を通じて 社会の問題を解決していく

    オイシックス・ラ・大地 社長髙島 宏平

カンブリア宮殿 放送を見逃したなら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料 月額500円+税でテレビ東京の人気経済番組が見放題!!詳しくはこちら

ご注意下さい

最近、「カンブリア宮殿」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
「カンブリア宮殿」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。

カンブリア宮殿公式アカウントはこちら