カンブリア宮殿

村上龍×経済人

毎週木曜日1106分 ~1155

テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

202199日 放送

家族主義で売り上げ倍増!
次世代"働き方改革"の秘密

  • 万松青果 会長 (なかじ かずひろ)

大手スーパーの台頭で縮小の一途をたどる小規模スーパー。その影響は仲卸業にも及び、市場でセリに参加する仲卸業者の数も、小売店の寡占に連動するように、急速に減少しているという。そんな仲卸業界にありながら、躍進する仲卸会社が京都にあった。それが星付きレストランや高級料亭を顧客に持つ「万松青果」だ。地方の中小企業でありながら、就職希望者も殺到しているという!こうした躍進の秘密こそ...「年功序列」と「家族主義」にあった。一時、倒産寸前の状態に陥った万松青果は、なぜ復活できたのか?ビジネスのトレンドに逆行しながら復活を遂げた、弱小企業のサバイバル術を独占取材した!

  • カンブリア宮殿 放送を見逃した方はこちら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

社長の金言

  • 社員に権限を与えれば個性と力を発揮する!
  • RYU’S EYE

    RYU’S EYE
  • 座右の銘

放送内容詳細

弱小企業でも大手に負けない「客を喜ばせる」驚きの独自戦略

万松青果の営業方針は「とことん客の立場で考える」こと。客から「どうしてもニンジンが1本ほしい」と言われれば、箱単位でしか仕入れられないセリで箱ごと仕入れて販売する。例えば、「1万円で松茸が欲しい!」と言われれば、仕入れ価格が1万5千円でも買い付け、それを1万円で売ってしまう。また市場にない野菜の注文が入れば生産者を自ら探し出し、直接買い付けて販売するという。こうした「とにかく客を喜ばす戦略」で、万松青果は取引先の信頼を集め、業績を伸ばしているのだ。常識破りの万松青果、その舞台裏に迫る!

最新・家族主義が会社を強くする!倒産寸前からの復活劇!

万松青果には「ノルマ」もなければ、成績によって給与が増える「成果報酬」もない。しかし、社員は自分にできることを自主的に探し出し、新たなサービスや営業活動に積極的に取り組んでいる。そして、業績はライバルが羨むほどの好調を維持しているのだ。この不思議な状況を作り出した秘密こそ、中路の提唱する「家族主義」にあるという。中路は、かつて経験した倒産の危機の中で、どうすれば社員が幸せを感じられる会社になれるのかを考え抜き、「家族主義」という新たな指針を導き出した。「家族主義戦略」で躍進する万松青果の知られざる復活劇を追った!

客のピンチは自分の大チャンス!生産者と料理人を繋ぐ新たな取り組み

「障がい者が営む農園が新型コロナの影響で出荷先を失い、困っている。」そんな話を聞きつけた中路が、市場での仲卸にとどまらない活動に乗り出していた。それが「商品の販路を広げたい」という農園のニーズと「生産者の想いが詰まった食材を使いたい」という高級料亭のニーズを結び付けて、WIN=WINの関係を構築する取り組みだ。野菜を通して様々な思いを結びつけ、やりがいのある会社を目指す万松青果の最新動向に密着した!

ゲストプロフィール

中路 和宏

  • 1963年京都市生まれ(5月10日)
  • 1990年入社
  • 1994年専務就任
  • 2021年代表取締役会長に就任

企業プロフィール

  • 設 立:明治39年
  • 所在地:京都市下京区朱雀分木町
  • 従業員数:27名(2020年末時点)
  • 取引店数:約350店

村上龍の編集後記

時間がかかっただろうと思う。古くからの従業員をいったんバラして、新しく新入社員を採り、1人1人と話し合い、納得させていく。要は「ルーティンに陥ることなく自分で考える習慣を」ということだが、それはもっともむずかしい。従業員が27名だろうが、2000名だろうが同じで、むずかしい。わたしたちはその終了形を見ているだけだ。結果的にはいろんなことが言える。だが、変革は、どんな場合も困難を極めるし、止むことはない。

村上龍の編集後記画像

放送を見逃した方はこちらテレビ東京 ビジネス オンデマンド

バックナンバー

社長の金言

  • 会社が楽しくなると 仕事も面白くなる

    三島食品 会長三島 豊

  • 過去の成功をどんどん乗り越える社風

    日清食品 社長安藤 徳隆

  • 文句を言われるぐらいでないと人の心に引っ掛からない

    日清食品 社長安藤 徳隆

カンブリア宮殿 放送を見逃したなら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料 月額500円+税でテレビ東京の人気経済番組が見放題!!詳しくはこちら

ご注意下さい

最近、「カンブリア宮殿」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
「カンブリア宮殿」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。

カンブリア宮殿公式アカウントはこちら