開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜8時54分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

2019年12月10日放送

相州住助廣の刀と拵

相州住助廣の刀と拵
鑑定依頼人 純烈さん
鑑定士 柴田光隆
ジャンル 刀剣
本人評価額 ¥ 1,000,000
エピソード 2007年、俳優・酒井一圭の「紅白歌合戦に出て親孝行しよう」の呼びかけの下、俳優やロックバンドのボーカル6人が集まり結成。3年の下積みの後、2010年「涙の銀座線」でデビューしたもののさっぱり売れず、2年後にレコード会社から契約解除される。歌う場所を求めて、健康ランドやスーパー銭湯で営業を始めたところ、徐々に中高年の女性の間で話題になり、レコード会社と再契約。そして去年発売した9枚目シングル「プロポーズ」がヒットし、ついに念願だったNHK紅白歌合戦出場を果した。
OPEN THE PRICE

鑑定士総評

650年ほど前、室町中期の刀で相州住助廣と銘が入っている。相州鍛冶は最初正宗から始まり、鎌倉時代から南北朝を経て相州鍛冶が全盛を極めた頃のもの。波紋がくちゃくちゃとして飛焼が入るが、依頼品にも少し見られ、いかにも相州伝らしい刀。長さを少し短くしている。拵に葵紋がついているが写し物。昭和初期ぐらいに作られたものと思われる。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

シェアする

同じ日に放送された他のお宝2019年12月10日

放送日で探す

ジャンルから探す

鑑定士から探す

ジャンル