NEWS新着情報

2019.12.14

伊藤美誠 日本勢シングルス、唯一の4強「楽しんで、自分らしく戦いたい」卓球・グランドファイナル


ITTFワールドツアー・グランドファイナル<12月12~15日/中国・鄭州> 大会2日目の12月13日、女子シングルス準々決勝で伊藤美誠(スターツ/世界ランク4位)がカットマンの佐藤瞳(ミキハウス/同17位)を4-0で下し、準決勝進出を果たした。準決勝では世界女王の劉詩ブン(中国/同3位)を破った世界ランク1位の陳夢(中国)と対戦する。

【ITTFワールドツアー・グランドファイナル】
<女子シングルス準々決勝>
伊藤美誠 4-0 佐藤瞳
11-7/11-7/13-11/11-5


伊藤美誠 準々決勝後コメント―

(佐藤選手とは)後半は毎回のように対戦しているので、本当にお互い分かり切っている中で試合をして、しっかり勝つことができて。自分らしく戦えましたし、楽しんでできたので次につながる試合になったと思います。

何度も勝つことによって、自信にもなるので。準決勝に切り替えてしっかり準備したいです。

(1回戦は前回大会フルゲームで敗れている選手だったが)去年のリベンジだと思って試合をしました。流れ的には去年のようだなって思って。負けてもおかしくなかった展開でしっかり勝つことができたのですごく自信になりました。

準決勝はどっちの選手がきてもいいようにしっかり準備したいです。思い切って、楽しんで、自分らしく戦いたいなと思っています。

  • 1

【関連リンク】

この記事を共有する

関連ワード