カンブリア宮殿

村上龍×経済人

毎週木曜日1000分 ~1054

テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

2016113日 放送

農村を磨いて本物を生む!
主婦が殺到する人気ブランド店の秘密!!

  • サンクゼール 創業者

「ヨーロッパの食卓」をブランドコンセプトにした"こだわりの商品"を全国46店舗で販売している「サンクゼール」。この店の目玉商品が...添加物を使わないジャムだ。中でも特に人気が高いのが、「オールフルーツジャム」。ジャム作りに必要な砂糖を使わず、果物の甘さだけで作り上げたという。そんな「オシャレ」で「安心・安全」なオリジナル商品を目当てに、店には連日多くの女性が詰めかける。都会的で魅力的な商品を展開し、今では女性客の圧倒的な人気を誇るサンクゼールだが、実は、長野の田舎町に本社を置く従業員600人余りの小さな会社。辺りには見渡す限り農園が広がる場所にある。なぜ、地方の田舎町の会社が全国に人気店を生み出すことができたのか?夫婦2人で始めたジャムメーカーを年商64億円のブランドショップに変えた創業者・久世良三氏をゲストに迎え、地方だからこそできる"本物志向のものづくり"に迫る!

  • カンブリア宮殿 放送を見逃した方はこちら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

社長の金言

  • 夢があるからこそやる気が出る
  • RYU’S EYE

  • 座右の銘

放送内容詳細

ヨーロッパの田舎”の魅力を信州に

全国展開するサンクゼールの本店は、長野県・飯綱町にある。人口わずか1万人の小さな町の丘の上に建つ本店は、ただの店ではない。およそ3000坪の敷地内には、食事やワインが楽しめるガーデンテラスやレストラン、本格的なチャペルも並び、年間12万人が訪れる人気の観光スポットとなっている。また、8haある自社農園ではワイン用のぶどうを栽培し、ワイナリーでオリジナルのワインを製造。その他にも敷地内にはジャムやパスタソースの工場もあり、自家製造のこだわり商品を全国の店舗に配送している。実はここ、久世が30年前にフランスで出会った世界観を再現している。そのテーマは『ヨーロッパの田舎町』。「田舎にこそ大きな可能性がある。ヨーロッパの田舎の世界観は、日本でも通用する」そう感じた久世の目指す農村活性化策の全貌を追った!

失敗だらけの人生…二人三脚成功物語

東京で食料品卸の会社を営む家庭の三男坊として生まれた久世。大学時代にはスキー部に所属し、年間100日を長野などのスキー場に通う日々を過ごしていた。その後、久世は父親の会社を手伝いながら両親を説得し、学生時代に通い詰めた長野・斑尾高原で念願のスキー客向けのペンションを経営に乗り出す。そして、このペンションで宿泊客に提供していた、地元で採れる季節のフルーツを使った妻・まゆみさんの手づくりジャムが久世の人生を大きく変えていった。きっかけとなったのが、1984年に夫婦で行ったフランス旅行。リンゴから作る酒・シードルで有名なノルマンディ地方や、ワインで有名なボルドーを訪れたときのこと。そこで久世が目にしたものは、のどかで美しい田舎町にも関わらず、世界に誇る本物のブランドを生み出し、誇り高く生活している人々の姿だった。その光景に感動した久世は「自分達が暮らす長野の田舎町をフランスのノルマンディの成熟した素敵な場所にしたい」と決意。ペンション経営を辞め、フランスの風景を再現すべく、山を買い、自ら切り拓き、借金を重ね、ジャム工場とレストランを建設する。だが、現実は甘くなかった。いざオープンしても、全く客が来ず、結果、8億円の借金を抱えることになったのだ。出資した銀行から「社長失格だ」と、ののしられ、久世は声も出なくなる程に追い込まれていく。夢を抱いて始めた事業の失敗。それを乗り越えた久世夫妻の波乱万丈の歴史を紐解く!

ザ・ジャパニーズ・グルメストア「久世福商店」

フランスの農村の文化に憧れ、長野から「本物を売る」を実践してきた久世。そんな久世が、次に目を付けたものがある。それが全国の小規模生産者が作る“地方のこだわり商品”だ。久世は、地方に埋もれている魅力ある商品を磨き上げ、それを世界に発信する新業態「久世福商店」を立ち上げたのだ。埋もれていた地方の逸品を、これまで培ったノウハウで“売れる商品”に甦らせる新事業だ。この久世福商店は国内での人気も上々で、売り上げも右肩上がりに伸び続けている。“ヨーロッパの魅力”を進化させ“日本の和”で世界と勝負する久世の新たな挑戦を取材した!

ゲストプロフィール

久世 良三(くぜ りょうぞう)

  • 1950年東京・豊島区に生まれる
  • 1972年慶應義塾大学卒業後 ダイエー入社
  • 1973年父の会社 久世に入社
  • 1975年斑尾高原でペンション経営を開始
  • 1982年斑尾高原農場設立、社長就任
  • 2005年社名をサンクゼールに変更

企業プロフィール

  • 創業:1979年6月(手作りジャムを製造販売開始)
  • 本社:長野県上水内郡飯綱町芋川1260
  • 売上高:64億7900万円(2016年5月末)
  • 従業員数:616人(アルバイト含む)9/30現在 
  • 事業内容:菓子の卸、食品販売
  • 店舗数:サンクゼール46店 久世福商店52店

村上龍の編集後記

日本も本当の豊かさに気づきつつある、久世さんと話していて、そう思った。貧しい国は、衣食住など、切実に優先すべきことがあり、田舎にこそ美しい風景があるというような実感を持つのがむずかしい。「外部の視線を持ったよそ者だったから信州の風景の良さを発見できた」久世さんはそう言う。ただ、よそ者として存在するのは簡単ではない。往々にして孤立する。だが、孤立から目をそむけず、現実に立ち向かうとき、必ず同志が現れる。つまり、孤立を恐れない永遠のよそ者だけが、同志を得て、新たなる地平を拓くのである。

村上龍の編集後記画像

放送を見逃した方はこちらテレビ東京 ビジネス オンデマンド

バックナンバー

社長の金言

  • 稼ぐことが 改革の絶対条件

    アグリゲート 社長左今 克憲

  • 改革は まず1歩を踏み出す

    飛騨産業 社長岡田 贊三

  • 経営者が種をまき みんなが考えて 咲かせる

    アールディーシー 会長久志本 京子

カンブリア宮殿 放送を見逃したなら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料 月額500円+税でテレビ東京の人気経済番組が見放題!!詳しくはこちら

ご注意下さい

最近、「カンブリア宮殿」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
「カンブリア宮殿」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。

カンブリア宮殿公式アカウントはこちら