カンブリア宮殿

村上龍×経済人

毎週木曜日1106分 ~1155

テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

2014724日 放送

"豚のテーマパーク"で400万人集客!
ニッポン養豚の開拓者が挑む食ビジネス

  • 埼玉種畜牧場(サイボクハム)社長 (ささざき しずお)

埼玉県日高市に、年間400万もの人が訪れる牧場がある。ここは"豚のテーマパーク"。東京ドーム約3個分の広大な敷地に、レストランやミートショップ、カフェテリア、自社製パン工場、ハム・ソーセージ製造工場などを併設する「埼玉種畜牧場」、サイボクハムだ。
豚肉の品種改良を自社で手がけ、"とびきりうまい豚肉"を作り続けているサイボク。その原点には、"近代養豚の父"と呼ばれ、養豚業の発展に寄与した創業者の存在がある。だが田舎の養豚場に過ぎなかったサイボクを大人気スポットに変えたのは、現社長の笹崎静雄だ。養豚業のままでは未来はないと、"豚づくし"で客を呼ぶ仕掛けをつくった。"ブタに人生を賭けた男"笹﨑のユニーク経営に迫る!

  • カンブリア宮殿 放送を見逃した方はこちら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

社長の金言

  • 生産者と消費者を守る“砦”
  • RYU’S EYE

  • 座右の銘

    座右の銘

放送内容詳細

“豚づくし”で人を呼び込むサイボクの秘密とは?

埼玉の田舎町にあるサイボクハム。直売所ではソーセージやハムが飛ぶように売れ、レストランでは、サイボクの銘柄豚を使った2000円近い特製とんかつ定食が大人気。コレステロールを気にしそうな中高年も、大きなとんかつを頬張る。 たかが豚肉、されど豚肉…わざわざ食べたくなるほどの豚肉づくりとは? サイボクハムは社名に「種畜」とある通り、もともとは豚肉をつくるための「種豚」を生産・育成する養豚場。豚肉のおいしさの決め手は豚の血統とエサだといい、「場所は非公開」という人里離れた牧場で、サイボクはこの種豚を飼育、品種改良を重ねながら高品質の豚肉を生産し続けているのだ。そもそも牛肉と違って「銘柄」という概念がなかった豚肉の世界で、「銘柄豚」という概念の確立に大きく貢献したのもサイボクだ。

苦難の末に得た世界での評価

サイボクの創業者は、現社長の父である笹崎龍雄。戦地での悲惨な体験から、日本の食料事情を改善しようと、養豚業の普及に力を尽くした。 1971年にサイボクに入社した長男の笹﨑は、豚の生産だけでは未来はないと、加工・販売までを一貫して行うモデルに挑む。周囲からは強い反対に遭うが、笹﨑は退職願を出してまで流通現場で学び、1975年、直販を開始する。こうした努力の末に生まれたのが「ブタのテーマパーク」なのだ。サイボクの自社工場で生産されるハムやソーセージは今や、欧州の食品コンテストで数多くの賞を獲得するほど国内外で高く評価されている。

TPPに負けない!広がる“サイボク哲学”

海外の安い豚肉の輸入量が増加する一方、国内の養豚業者数は減少の一途。さらにTPP交渉では、市場開放が迫られている。そんな厳しい現状にあって、サイボクは若い担い手を育てようと、積み重ねてきたノウハウを積極的に伝えている。だから牧場には、若手の女性まで働く。笹崎は言う。「一度なくしてしまったら復活が難しいのが、農業なんだ」。

ゲストプロフィール

笹崎 静雄

  • 1948年埼玉県日高市生まれ
  • 1971年大学を卒業後、埼玉県種畜牧場入社
  • 1975年直売所を立ち上げ
  • 2001年代表取締役社長

企業プロフィール

  • 埼玉種畜牧場(サイボクハム)
  • 創業:1946年
  • 本社:埼玉県日高市下大谷沢546
  • 従業員数:580人
  • 売上高:約60億円

村上龍の編集後記

どんな世界にも、先駆者がいる。先駆者は、貴重な情報を後生に残す。サイボ クハムの創業者が書いた『養豚大全』は、日本と、そして中国の養豚業者の、百科全書的なバイブルとなった。わたしは、実際にその書物を手にとって、豚を育てるには、高度な知識と技術が必要なのだとはじめて知った。その創業者に最初反抗する形で、笹崎静雄氏は、小規模な豚肉の直販をはじめ、それが六次産業化の端緒となって、サイボクハムは、先端的に進化していく。スタジオでいただいたハムは、滋味に富み、ほのかな甘さがあった。「炊きたての御飯のようなおいしい餌を与えたい」そういった思いがこもった、豊かな味だった。

村上龍の編集後記画像

放送を見逃した方はこちらテレビ東京 ビジネス オンデマンド

バックナンバー

社長の金言

  • 飛ばんとするものは まず屈する

    松竹 社長迫本 淳一

  • 最大公約数より1人のニーズ

    明治 社長松田 克也

カンブリア宮殿 放送を見逃したなら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料 月額500円+税でテレビ東京の人気経済番組が見放題!!詳しくはこちら

ご注意下さい

最近、「カンブリア宮殿」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
「カンブリア宮殿」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。

カンブリア宮殿公式アカウントはこちら