カンブリア宮殿

村上龍×経済人

毎週木曜日1106分 ~1155

テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

2022224日 放送

日本の"うまいもん"を届ける!
グルメ通販の仕掛け人

  • 食文化 社長 (はぎわら あきふみ)  

「うまいもんドットコム」に「豊洲市場ドットコム」。全国のこだわり食材や名店の料理、豊洲市場に集まる鮮魚や野菜などを販売するグルメ通販サイトだ。これら2つのサイトを運営するのが「食文化」という会社。創業は2001年で食品通販の先駆け。なかなかネット通販への理解が得られず、倒産の危機にあいながらもコツコツ成長してきた。社長の萩原は元々大手ゼネコンの社員。脱サラして起業したのは、「食の力で地方を救いたい!」という強い思いがあった。今や生産者や自治体、魚河岸からも頼りにされる、異色の経営者を密着取材。成功をつかむ「先を読む力」について聞く。

  • カンブリア宮殿 放送を見逃した方はこちら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

社長の金言

  • 万人にうまいものはない
  • RYU’S EYE

    RYU’S EYE
  • 座右の銘

放送内容詳細

魚河岸のマグロ・ウニを自宅にお届け!

食文化は2020年、豊洲市場の卸大手、中央魚類と業務提携した。魚河岸はマグロをブロックで、カニやエビ、魚介類は生きたままなど、これまで寿司店や和食店などプロ向けに販売してきた。中央魚類が食文化と組んだのは、コロナ禍で飲食店への販売が大幅に減ってしまったためだ。「おいしいものを自宅で食べたい」というニーズに応えることで、ネット通販に活路を見出そうとしている。すでに食文化のサイトには、仲卸が推薦する大箱入りのウニや天然マグロのブロックが並ぶ。魚河岸は長年の付き合いや「顔」が重視され、これまでネット通販は敬遠されがちだった。しかし、食文化は時間をかけて市場に食い込み、コツコツと関係を築いてきた。いまでは魚河岸からも頼りにされる存在だという。その秘密を探る。

ゼネコン社員がなぜ起業?

萩原は大学卒業後に大手ゼネコンの間組に入社。中国やアメリカ、メキシコで十数年に及ぶ駐在生活を送る。子供の頃から料理が得意だった萩原は、日本人の職人たちが現地の食事に嫌気がさすと、自ら作ったまかないを振る舞った。一方でネット時代の到来を予測し、「大好きな食とネットを掛け合わせてビジネスにできないか」と一念発起して脱サラ。起業してグルメ通販サイトを立ち上げる。しかし、ネット通販への理解がなかなか得られず、すぐに倒産危機に。転機となった出来事とは?

ゲストプロフィール

萩原 章史

  • 1962年静岡県島田市生まれ
  • 1984年早稲田大学卒業後、ハザマ入社
  • 2001年食文化 創業
    「うまいもんドットコム」の運営開始

企業プロフィール

  • 本 社:東京都中央区築地6-15-10-304
  • 創 業:2001年
  • 従業員:32人
  • 売上高:73億8,000万円(21年3月期)

村上龍の編集後記

「食文化」変な会社名だ。しかし、まさに「文化」と呼ぶしかないような広がりと、多様性を持っている。ゼネコンにいたころ、NAFTAの締結を予想し、莫大な利益を当時の会社にもたらした。どうしてNAFTAのことがわかったのかと聞くと「常に現状を妄想している」との答。妄想ではなく想像力だ。そして萩原さんの想像力は考動を伴う。これからはネット通販が流行ると思ったら、ネット企業を興している。最初は、妄想かも知れない。妄想が文化を生むのだ。

村上龍の編集後記画像

放送を見逃した方はこちらテレビ東京 ビジネス オンデマンド

バックナンバー

社長の金言

  • 「失敗するな」ではヒット商品は生まれない

    サーモス 社長片岡 有二

  • 店は スタッフに会いに行く劇場

    ビームス 社長設楽 洋

カンブリア宮殿 放送を見逃したなら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料 月額500円+税でテレビ東京の人気経済番組が見放題!!詳しくはこちら

ご注意下さい

最近、「カンブリア宮殿」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
「カンブリア宮殿」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。

カンブリア宮殿公式アカウントはこちら