田之倉圭の特別福祉課活動日誌

前へ TOP 次へ

「女装の話」


重い展開が続いております…。
そんな中、
意味があったかどうか分からないラブホのシーン!
昭和の雰囲気漂う中、
カツラ着けて、ワンピース着ましたよ!
女装です。

コントで散々女装はしてますが、
元来"男顔"なので、どうやってもオカマになっちゃうんです。
で、女装する度に思うのが
「女性は大変だな~」ということ。
世に「オシャレは我慢」などと申しますが、
女の人ってホント大変ね~。
一番しんどいのが「ハイヒール」、
次が「付けマツゲ」「ブラジャー」と続きます。

"脚を長く見せるための靴"
ハイヒール…。
歩きにくいわ~。
よくデートで慣れないハイヒール履いて来て、
案の定靴擦れしちゃって痛そうに歩いてる女の子見るけど、
何なの?
履き物としてリスクが大きすぎる!
10分と履いてられないでっせ!

"目を大きく見せるための偽毛"
付けマツゲ…。
不愉快。
ずーっと違和感。
あと痒み。
あれ着けた上にアイプチしてる人結構いますよね?
毎日。
すごいわ~。
まつ毛エクステンションとかもう…、未知の世界。

"胸を美しく見せるための矯正具"
ブラジャー…。
これまた違和感。
まあオッパイないから
本来の使い方は出来てないので、アレなんですが。
前の2つはしてなくても、
ブラジャーは女性全員付けてますもんね?
男は楽だわ~。

今回、ブラジャーはサイズが合わなくて付けなかったんですが、
女装すると女性陣が色めき立つのは何故?
「カワイイ~!」とか
「似合う~!」とか言われているうちはまだましです。
そのうちスカートをめくって来たり、
カツラを脱がそうとして来たり、
尻を鷲掴みされたりと、
ちょっかいがスゲーの!
特に"名前カタカナの女優たち"
で、こっちも
「もー、ちょっとやめてくださいよー!」とか
女っぽく乗っかったら無視
なんだよもー!
どうリアクションすりゃ良かったんだ!?
ま、
こんだけ言っといて女装自体は嫌いじゃないんですけどね…。

あと9話の思い出としましては、
"課長が指名手配の写真を、マグネットでロッカーに貼る"
という、ただそれだけのシーンで
課長が全然マグネットをいい位置に貼れなくて、
10回位撮り直したのが面白かったです。
終いには指名手配の紙がグッチャグチャになってました。

次回はついに田之倉が外勤に挑戦!?
お楽しみに!

前へ TOP 次へ

ページ先頭へ戻る