大会

PLAYERS 出場選手

伊藤美誠 ITO MIMA

3
伊藤美誠 ITO MIMA
WS
WD
出場種目 女子シングルス、女子ダブルス 世界ランク 3位
生年月日 2000年10月21日 出身地 静岡県
所属 スターツ 世界卓球出場回数 6回
戦型 右シェークフォア裏ソフト・バック表ソフト前陣速攻型

プロフィール

東京オリンピックの混合ダブルスで日本卓球界悲願の金メダルを獲得した日本女子の絶対的エース。

小学生時代から逸材として注目を集め、中学1年の時にはワールドツアー・ドイツオープン(2014年3月)の女子ダブルスで史上最年少優勝。翌年の同大会女子シングルスで史上最年少でのシングルス制覇を成し遂げた。世界卓球は2015蘇州(個人戦)が初出場で、史上最年少で女子シングルス準々決勝進出。

2016年リオ五輪では団体で銅メダルを獲得し、卓球種目の史上最年少メダリストとなると、5年後の東京五輪ではシングルス、混合ダブルス、団体の3種目それぞれでメダルを獲得した。全日本選手権は史上初の2年連続3冠王に輝いている(2018・2019年)。

中国が最も恐れる存在であり、2018年のワールドツアー・スウェーデンオープンで中国の劉詩ブン、丁寧、朱雨玲を連破して優勝した時には、中国メディアで「大魔王が現れた」と報道されたほど。今大会も中国勢との対戦に注目が集まる。

プレースタイル

バック面に表ソフトラバーを貼る、日本チーム唯一の右シェーク前陣速攻型。手先が器用で様々なテクニックを駆使できるうえに、小柄ながら攻撃力も高い。

ミート系の弾く打法は伊藤ならではのテクニックで、フォアハンドでカウンター気味に放つ「みまパンチ」が有名。物怖じしない性格でメンタルの強さにも定評があり、東京五輪でも強心臓ぶりを発揮した。

主な戦績

大会成績
2021 東京五輪 混合ダブルス 金メダル、団体 銀メダル、シングルス 銅メダル
2019 世界卓球 ダブルス 銀メダル
2019 全日本選手権 シングルス・ダブルス・混合ダブルス 優勝
2018 世界卓球 団体 銀メダル
2018 チームワールドカップ 団体 銀メダル
2018 全日本選手権 シングルス・ダブルス・混合ダブルス 優勝
2017 世界卓球 ダブルス 銅メダル
2016 リオ五輪 団体 銀メダル
2016 世界卓球 団体 銀メダル