これまでの物語
前へ 次へ

最終章(1月12日放送)

植村道悦(榎木孝明)率いる冷徹な暗殺集団「手鎖人」を抜け、逃亡者となったおりん(青山倫子)は、江戸郊外の里で静かな日々を過ごしていた。そんな折、おりんは浪人たちに襲われていた記憶喪失の娘・お菊(高松あい)を救う。それも束の間、お菊は浪人たちに日光へと連れ去られてしまう。日光東照宮には幕府を揺るがす秘密が隠されており、幕府転覆を企む一味がそれを狙い、暗躍をしていた。

今回の物語

ページの先頭へ戻る