ストーリー

#07若手成金・説教好き

標的は“若手成金”と“説教好き”。
営業マンの高木秀介(落合モトキ)は、取り引き相手の成田兼男(岩崎う大)の接待を成功させるため、ほめる技術シミュレーションゲーム「世渡りWARS」に挑戦。
ゲーム上の指南役である大佐(手塚とおる)分析官(柄本時生)参謀(木南晴夏)は、ほめるためには相手を分析し、絶妙なほめフレーズを見つけるよう熱弁する。こうしてほめフレーズで敵を倒す、究極の戦いが幕を開ける!

ここでしか見られない名シーンがいっぱい!フォトギャラリー

PLAYER

高木秀介

落合モトキ

人づきあいがちょっと苦手な営業マン。
IT企業で成功した成金の成田兼男に、商談の話をしようとするが一蹴される。
どうにか接待で気に入られようとキャバクラに同行するが、苦戦を強いられる。

BATTLE 1~正しい“若手成金”のほめ方~

若手成金 [成田兼男]

岩崎う大

IT企業で成功した若手成金。身に着けているものや言動から、自分が金持ちであることを隠そうとせず、成功者として仕事の流儀を語りがたる。遊びも仕事も充実している自分をアピールするため、ノリの悪い高木を軽蔑する。
そんな、超面倒臭い“若手成金”もイチコロの絶妙褒めフレーズとは!?

BATTLE 2~正しい“説教好き”のほめ方~

説教好き [長井壮一郎]

大堀こういち

どこの会社にもいる、説教をし出したら止まらないジャパニーズクラシックモンスター。
説教することが大好きで、説明をしようものなら「言い訳をするな!」と説教、黙って聞いていると「黙ってちゃわからんだろ!」と説教。
そんな、超面倒臭い“説教好き上司”もイチコロの絶妙褒めフレーズとは!?

目指せ達人! 太鼓持ち検定

vol.7 正しい『若手成金』『説教好き』のほめ方検定はこちら!!

ページの先頭へ戻るページトップへ

おすすめドラマサイト