ストーリー

#11婚活パーティーでのほめ方

標的は婚活パーティーに集う男性たち。
競争率の高い男性への女性陣のアピール合戦を制するため、富田明日美(岩佐真悠子)はほめる技術シミュレーションゲーム「世渡りWARS」に挑戦する。 ゲーム上の指南役である大佐(手塚とおる)分析官(柄本時生)参謀(木南晴夏)の3人は、ほめるためには相手を分析し、絶妙なほめフレーズを見つけるよう熱弁する。褒め言葉で男性をメロメロにし、理想の結婚相手をゲットできるのか!?

ここでしか見られない名シーンがいっぱい!フォトギャラリー

PLAYER

富田明日美

岩佐真悠子

役者志望の彼氏に見切りをつけ、高収入の結婚相手をゲットするため婚活パーティーに参加。
競争力の高い男性を攻め落とすには、ワンランク上の褒めフレーズが有効!ちょっと一癖あるターゲット男性たちを絶妙褒めフレーズでメロメロにする!玉の輿に乗れるのか!?

BATTLE 1~正しい“不幸自慢男”のほめ方~

不幸自慢男 [深郷田邦彦]

古谷佳也

弁護士バッチの眩しい輝きに、明日美が目をつけた男性。ルックスもまあまあで、人も良さそう。
しかし、深郷田は不幸話をし出したら止まらない“不幸自慢男”だった。
欲に目がくらんだ明日美は不幸自慢男が大好きな褒めフレーズで攻め落とし、弁護士の夫をゲットしようとするが!?

BATTLE 2~正しい“パーフェクト男子”のほめ方~

パーフェクト男子 [神宮寺輝彦]

滝口幸広

東大卒、外資系金融勤務、超イケメン…天が2物も3物も与えてしまったパーフェクト男子。パーティーでの競争率はナンバー1で、褒められ慣れてしまっているので、ちょっとやそっとの褒めではビクともしない。
最強の難敵“パーフェクト男子”をゲットすることができるのか!?

目指せ達人! 太鼓持ち検定

vol.11 正しい婚活パーティーでのほめ方検定はこちら!!

ページの先頭へ戻るページトップへ

おすすめドラマサイト