納豆入りお好み焼き

日々の冷蔵庫にありそうな食材を組み合わせました。納豆で独特のマイルドな味わいになります。しょうゆを加えたソースとトッピングの焼きのりで、和風テイストのお好み焼きです。

2013年10月21日放送

材料2人分

  • キャベツ(粗みじん切り)120g
  • 長ねぎ(斜め薄切り)15cm
  • ちくわ(1cm幅の輪切り)2本
  • たくあん(細切り)大さじ2
  • 納豆(添付のタレを混ぜておく)1パック(40g)
  • 1個
  • 薄力粉3/4カップ
  • A<混ぜ合わせる>
  •  お好み焼きソース、しょうゆ各大さじ1
  • 焼きのり、かつおぶし各適量
  • マヨネーズ適宜
作り方
  • 1

    ボウルに卵を割りほぐし、水1/4カップを加えて混ぜ、薄力粉を加えてなめらかに混ぜ合わせる。キャベツ、長ねぎ、ちくわ、たくあん、納豆を加え、底からさっくりと混ぜ合わせる。

  • 2

    フライパンにサラダ油を熱し、1を流し入れて丸く形をととのえる。フタをして中火で4~5分焼き、表面が白っぽくなったら裏返して再びフタをしめ、さらに4~5分焼く。

  • 3

    フタをとって火を強め、表面にAをぬる。ちぎった焼きのりとかつおぶしをちらし、好みでマヨネーズをかける。

「終電ごはん」(幻冬舎刊)|梅津有希子/文  高谷亜由/料理|仕事に一生懸命な人にこそ、ちゃんとしたごはんを。コンビニ飯を食べ飽きたサラリーマン男子、太りたくない働き女子必見!10分で作れて、洗い物少なめ。しかもヘルシーな一皿レシピ集。