バックナンバー

2022年6月29日放送 ローカル路線バス乗り継ぎ対決旅 陣取り合戦第8弾 in 青森

ローカル路線バス乗り継ぎ対決旅 陣取り合戦8 爽快!初夏の青森でバトル

ローカル路線バス乗り継ぎ対決旅・陣取り合戦の第8弾!舞台は青森県!八戸駅をスタートし、1泊2日で弘前城を目指す3時間半スペシャル!その道中、市町村ごとに決められた名所・名物を堪能し、より多くの陣を取ったチームの勝ち。その距離およそ115km!
真ん中に立ちはだかるのは八甲田山…迂回か?突っ切るか!?上限1万円まで使えるタクシーの使いどころも勝負の明暗を分ける…!?さらに!
青森県の市町村ならではの要素…「飛び地」が陣取り初登場!1つ陣取れば2ポイントGETとなりチームを悩ませる…!
リーダー太川陽介が率いるのは、バス旅経験者の元NGT48・荻野由佳。さらにお笑いコンビ「ザ・マミィ」ボケ担当でギャンブル好きのポンコツキャラ・酒井貴士。対するリーダー・河合郁人(A.B.C-Z)のチームには、以前陣取り合戦で太川と共闘した元フィギュアスケート選手、安藤美姫が参戦!太川をよく知る女スパイ(?)として河合を後押し!?そしてお笑いコンビ「ザ・マミィ」のツッコミ担当で実は高学歴の林田洋平の同世代チームで勝利をめざす!
現在の戦況は3勝3敗1分けで横並び!連敗を脱したい太川チームVS連勝で勝ち越しを狙う河合チーム…熾烈な戦いが始まる!!

【太川チーム】
太川陽介、荻野由佳、酒井貴士(ザ・マミィ)
【河合チーム】
河合郁人(A.B.C-Z)、安藤美姫、林田洋平(ザ・マミィ)

番組で紹介したスポット

番組で紹介したスポット

ローカル路線バス乗り継ぎ対決旅 陣取り合戦8 爽快!初夏の青森でバトル

菓子工房 三福(三戸郡五戸町)

<五戸町>太川チーム陣取り①
指令:バターとチーズの濃厚ブッセ!ごのへ奥州街道

戦後代々続く五戸町のお菓子屋。
和洋問わず、数多くの種類を取り扱っている地域に根差したお店。
【営業時間】8:30~21:00
【定休日】元旦
【食べたもの】ごのへ奥州街道 119円

ごのへ奥州街道
住所青森県三戸郡五戸町上大町7-1
電話番号0178-62-3034

さわ呉服店(三戸郡五戸町)

<太川チームが途中立ち寄ったお店>

太川チームが途中、防寒の上着を購入する為に立ち寄った洋服店。
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】日曜日
【購入したもの】水色のジャケット 5,000円(荻野由香さん着用)

さわ呉服店
住所青森県水戸郡五戸町上大町6-1
電話番号0178-62-2728

尾形精肉店 五戸本店(三戸郡五戸町)

<太川チームが途中立ち寄ったお店>

新鮮な馬肉を提供している地元の精肉店。
【営業時間】8:30~21:00
【定休日】不定休
【食べたもの】やきとり 900円(10本)

尾形精肉店
住所青森県三戸郡五戸町博労町18-1
電話番号0120-118-290

奥入瀬渓流 出合い橋(奥入瀬)

<十和田市>河合チーム陣取り①
指令:新緑の奥入瀬渓流で記念撮影 出合い橋

“出合い橋”という名は、地元小中学校公募により選ばれ、「すてきな事に出合える場所」という意味を持っている。
橋梁形式は、自然景観に適応した吊橋形式の木道。渓流景観を眺めることができるバルコニーが設置され、車イスの通行にも配慮している。

奥入瀬渓流
住所青森県十和田市奥瀬堰道
電話番号0176-23-4312

渓流の駅おいらせ(奥入瀬)

<河合チームが途中立ち寄ったお店>

奥入瀬渓流の玄関口にある休憩所。青森県産の農産物や青森県のお土産を扱っている売店や、青森県B級グルメを提供する食堂もある。
【営業時間】9:00~15:00
【定休日】不定休
【食べたもの】りんごソフト 324円

渓流の駅おいらせ
住所青森県十和田市奥瀬栃久保11-12
電話番号0176-74-1121

三沢ブランド特産品自動販売機(三沢氏犬落瀬字)

<三沢市>太川チーム陣取り②
指令:三沢の名産物勢揃い!特産品自動販売機

三沢駅直結、「三沢駅前交流プラザみ~くる」内2階の地場産品紹介スペース内にて販売中の自動販売機。三沢ブランド特産品に認定された商品を取り揃えており、手軽にお土産品として購入できる。
【営業時間】7:00~20:00
【定休日】なし
【食べたもの】三沢おつまみごぼう 360円(1個)

三沢市観光案内所
住所青森県三沢市大字犬落瀬字古間木 355-2 三沢駅前交流プラザみーくる 2F
電話番号0176-27-0337

道の駅しちのへ(上北郡七戸町)

<七戸町>太川チーム陣取り③
指令:日本ダービー優勝馬!ヒカルメイジとフエアーウインと記念撮影

国道四号沿いに位置し、県内のお土産を揃える「物産館」、地元で採れた新鮮野菜が並ぶ「七採館」、七戸町出身の洋画家鷹山宇一の残した作品を鑑賞できる「鷹山宇一記念美術館」などが軒を連ね、一年を通してたくさんの人が訪れる“道の駅しちのへ”。そこに佇む2頭の日本ダービー馬像。
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】不定休

道の駅しちのへ
住所青森県上北郡七戸町荒熊内67-94
電話番号0176-62-5777

みちのく丸(上北郡野辺地町)

<野辺地町>太川チーム陣取り④
指令:北前船の復元船!みちのく丸と記念撮影

日本古来の和船の建造技術や歴史を後世に伝えるために、船大工16名によって建造された復元船前型弁才舟「みちのく丸」。平成17年に完成し、北前船の一大寄港地として栄えた野辺地町へ平成26年に譲渡された。

北前船
住所青森県上北郡野辺地町野辺地568(常夜灯公園内)
電話番号0175-64-2111

松浦食堂(上北郡野辺地町)

<野辺地で太川チームが立ち寄った太川思い出の場所>

太川さんがかつてバス旅で蛭子さんと2回訪れた食堂。
現在食堂は閉店しているが、隣の松浦酒店で懐かしいお母さんと再会を果たす。
※現在食堂は閉店しています。

松浦食堂
住所青森県上北郡野辺地町上小中野39-7
電話番号0175-64-3004

鶴の舞橋 富士見湖パーク(北津軽郡鶴田町)

<鶴田町>河合チーム陣取り②
指令:日本一の木橋!鶴の舞橋で記念撮影

青森県産「ひば」を用いて作られた、全長300mを誇る国内最大級の木造三連太鼓橋。隣接する富士見湖パークは12.4ヘクタールの広々とした敷地を誇る。

鶴の舞橋
住所青森県北津軽郡鶴田町廻堰大沢
電話番号0173-22-2111

居酒屋ダイニングまる。(上北郡野辺地町)

<太川チームが夕飯を食べたお店>

創作料理が自慢のダイニング居酒屋。
【営業時間】17:30~22:00
【定休日】日曜日
【食べたもの】いかのゴロ焼き 860円/とうもろこしの天ぷら 480円 他

居酒屋ダイニングまる。
住所青森県上北郡野辺地町野辺地14-1
電話番号0175-73-7183

焼肉レストラン 牛亭(五所川原市布屋町)

<河合チームが夕飯を食べたお店>

精肉店直営の焼肉レストラン。国産にこだわった自慢の肉は新鮮さが売り。
【営業時間】11:00~14:00/17:00~22:00(21:30LO)、<土日祝>11:00~22:00
【定休日】水曜日
【食べた物】上ロース 1,800円/牛タン 1,050円 他

焼肉レストラン 牛亭
住所青森県五所川原市布屋町37
電話番号0173-34-5001

太宰修記念館「斜陽館」(五所川原市金木町)

<五所川原市>河合チーム陣取り③・④
指令:太宰治の生家で記念撮影

明治40年、明治の大地主であった太宰治の父が建築した大豪邸。
戦後は人手に渡り旅館となっていた時代もあったが、平成10年からは太宰治記念館として一般公開されている。平成16年国指定の重要文化財になった。
【営業時間】9:00~17:30
【入館料】一般600円/高・大学生400円/小・中学生250円
【定休日】12月29日

斜陽館
住所青森県五所川原市金木町朝日山412-1
電話番号0173-53-2020

ほたて広場(東津軽郡平内町)

<平内町>太川チーム陣取リ⑤
指令:ほたて貝絵馬で必勝祈願

青森の豊かな森・川・海に育まれた、旨みたっぷりの「青森ほたて」。1階はホタテなどの水産加工品や農産物を販売する販売スペース、2階はほたて漁業の歴史などを学べる展示スペースとなっている。
【営業時間】9:00~17:00
【定休日】毎週水曜日

ほたて広場
住所青森県東津軽郡平内町土屋鍵懸56
電話番号017-752-3220

つがる市農産物直売所(つがる市柏下古川花崎)

<つがる市>河合チーム陣取リ⑤
指令:津軽の郷土料理!しとぎ餅

朝採りされた新鮮なキュウリやキャベツ、トマトなどの地元野菜をはじめ、リンゴやスイカなどの果実等が約190名の生産者から直接納入されており、7~8月の最盛期になると80種類以上もの野菜や果物が所狭しと並べられる直売所。
【営業時間】8:00~18:00
【定休日】不定休
【食べたもの】しとぎ餅 120円

つがる市農産物直売所
住所青森県つがる市柏下古川花崎112-2
電話番号0173-25-2865

青森魚菜センター(青森市古川)

<青森市>太川チーム陣取リ⑥
指令:自分で作る豪華海鮮!のっけ丼

新鮮な魚介類をはじめ、惣菜、地元の特産物や名物から、自分の好きな具材、好きな量をチョイスし温かなごはんにのっけて食べる「のっけ丼」。青森をてんこ盛りにのっけて楽しめる一品。
【営業時間】7:00~16:00
【定休日】火曜日

のっけ丼
住所青森県青森市古川1丁目11-16
電話番号017-777-1367

ふるさとセンター(北津軽郡板柳町)

<板柳町>河合チーム陣取リ⑥
指令:園内工場で生産!完熟アップルジュース

総ヒバ造りの宿泊施設をはじめ、様々な作品づくりを体験できる工房やレストランに温泉、りんごの歴史について学べるりんご資料室、サーキットエリアなどを有する大人から子供まで楽しめる施設。
【営業時間】9:00~17:45
【定休日】不定休
【食べたもの】完熟アップルジュース(スタンダード)324円

板柳町ふるさとセンター
住所青森県北津軽郡板柳町福野田本泉34-6
電話番号0172-72-1500

すごう食堂(黒石市一番町)

<黒石市>太川チーム陣取リ⑦
指令:創業100年以上!ご当地グルメ「黒石つゆ焼きそば」

大正時代からの建物が続く店。黒石名物「つゆ焼きそば」は変わらぬ味で地元の人々に愛されている。
【営業時間】10:00~19:00
【定休日】不定休
【食べたもの】つゆ焼きそば 700円

すごう食堂
住所青森県黒石市一番町186
電話番号0172-52-3476

御菓子司 きくち覚誠堂(南津軽郡藤崎町)

<藤崎町>河合チーム陣取リ⑦
指令:濃厚トロトロ!トキワ卵のぷりん

町自慢の農産物を使ったオリジナルメニューの頂点を競うイベントで初代グランプリを獲得した一品。低温でじっくり焼き上げている。
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】不定休
【食べた物】トキワの卵のぷりん 320円

きくち覚誠堂
住所青森県南津軽郡藤崎町藤崎村岡51
電話番号0172-75-2234

田んぼアート(南津軽郡田舎館村)

<田舎館村>太川チーム陣取リ⑧
指令:夏の風物詩!田んぼアートの田植え

落城してから400年以上経つ田舎舘城址にちなみ、お城の形を模した田舎館村役場庁舎前に作られた田んぼアート。役場庁舎内に第一田んぼアートを観覧できる田舎館村展望台がある。
【営業時間】9:00~17:00
【定休日】土日

田んぼアート
住所青森県南津軽郡田舎館村田舎舘中辻123-1
電話番号0172-58-2111

弘前城(弘前市下白銀町)

★ゴール<弘前市>河合チーム陣取リ⑧

園内のシンボルである三層の天守は、江戸時代に築かれ現在までその姿を留める全国でも数少ない貴重な建築物。季節に合わせて様々なイベントが催される、弘前市民の憩いの場。
【営業時間】
無料区域:24時間
有料区域:4月1日~11月23日→9:00~17:00

弘前城
住所青森県弘前市下白銀町1(弘前公園内)
電話番号0172-33-8739
※掲載している情報は、放送時点のものです。
続きを読む

バックナンバー

/pages
ページトップに戻る