09月23日(水)

あんかけビーフン

<材料 2人分>
  • ビーフン     2袋
  • 豚こま肉     120g
  • ナス       1本
  • タマネギ     1/2個
  • 赤パプリカ    1/2個
  • 黄パプリカ    1/2個
  • 卵        2個
  • ニンニク     1片
  • ショウガ     1片
  • ごま油      大さじ1
  • サラダ油     適量
  • 鶏ガラスープ   1・1/2カップ
  • 酒        大さじ1/
  • しょう油     小さじ1
  • オイスターソース 小さじ1
  • 砂糖       小さじ1
  • 水溶き片栗粉   適宜
  • 塩        適宜
  • コショウ     適宜

<作り方>
  1. ショウガをみじん切りにする。
  2. ニンニクをみじん切りにする。
  3. 豚こま肉に塩、コショウをして、軽く揉む。
  4. フライパンにごま油を熱し、ショウガとニンニクを炒める。
  5. ショウガとニンニクの香りが立ったら、豚こま肉を加えて1分ほど炒める。
  6. 豚肉の色が変わったら、鶏がらスープを加えてひと煮立ちさせる。
  7. ビーフンを手で軽く割ってほぐしておく。
  8. ビーフン(1/2袋)を入れ、フタをして2分ほど煮る。
  9. ナス、パプリカ(赤・黄)を乱切りにする。
  10. タマネギを櫛切りにする。
  11. 卵2個を別々のボウルに割る。
  12. 180℃に熱したサラダ油で、ナスを1分ほど素揚げにする。
  13. パプリカ(赤・黄)、タマネギ、卵は30秒ほど素揚げにする。
  14. 卵はボウルから油に落とすと卵白が広がるので、集めるように転がしながら揚げる。
  15. 穴あきおたまなどを使って取り出すときれいに仕上がる。
  16. 最後にビーフン(1・1/2袋)を揚げる。
  17. 煮ているビーフンがふやけたら、酒、しょう油、オイスターソース、砂糖を加え、水溶き片栗粉でとろみをつける。
  18. 素揚げしたナス、パプリカ(赤・黄)、タマネギを加えて、煮絡める。
  19. 器に揚げビーフンを半量ずつ盛り付け、あんも半量ずつかける。
  20. 揚げた卵を1個ずつ乗せる。

09月16日(水)

関口亭直伝のメンチカツとシーザードレッシング

<メンチカツの材料 5人分>
  • 牛ひき肉      500g
  • 炒めたタマネギ   100g
  • タマネギ      1/2個
  • 卵         1個
  • 塩         3g
  • 黒コショウ     2g
  • ナツメグ      1g
  • ケチャップ     大さじ1・2/3
  • 中濃ソース     大さじ1・1/3
  • パン粉       20g
  • ニンニクすりおろし 大さじ1

<衣の材料>
  • パン粉       適宜
  • 小麦粉       適宜
  • 卵         1個
  • 牛乳        大さじ2

<作り方>
  1. 牛ひき肉を冷蔵庫に入れておく。
  2. 小麦粉をふるう。
  3. パン粉をミルサーにかけて細かくする。(ミルサーがなければ両手でする)
  4. ふるった小麦粉と、衣に使う分のパン粉は冷凍庫に入れておく。
  5. ボウルに卵と牛乳を合わせてバッター液を作り、冷蔵庫に入れて冷やす。
  6. ニンニクはすりおろす。
  7. タマネギ(1/2玉)を、小指の爪半分ほどの大きさに刻む。
  8. 牛ひき肉を冷蔵庫から取り出してボウルに入れ、塩、黒コショウ、ナツメグを加えて混ぜる。(肉がダレないように練らずに混ぜ合わせるだけ)
  9. 中濃ソース、ケチャップ、炒めたタマネギ、卵を入れて混ぜる。(練らずに手で潰すように混ぜる)
  10. 全体が馴染んだら、(小指の爪半分ほどに)刻んだタマネギを加えて混ぜる。
  11. タマネギが全体に馴染んだら、細かくしたパン粉、すりおろしたニンニクを加えて練る。
  12. 冷凍庫で冷やしておいた小麦粉とパン粉、冷蔵庫のバッター液を取り出す。
  13. タネを100gほどに軽く成形して、小麦粉をつけて両手で小判型にする。
  14. バッター液に浸し、パン粉を付ける。
  15. 高温(185℃)の油(分量外)で、2分~3分ほど強火で揚げる。
  16. 途中で一度ひっくり返す以外はなるべく触らず、油の表面まで浮いてきたら取り出す。
  17. バットに上げて余熱で火を通す。

<シーザードレッシングの材料>
  • サラダ油      1/2カップ
  • アンチョビ缶    20g
  • ニンニクみじん切り 2片分
  • 穀物酢       20ml
  • 卵黄        1個
  • 薄口しょう油    適宜
  • 塩         適宜
  • コショウ      適宜

<作り方>
  1. ニンニクはみじん切りにする。
  2. すり鉢にニンニクみじん切り、アンチョビ缶をオイルごと入れて、麺棒などですり潰す。
  3. アンチョビニンニクペーストに、塩、コショウをふり、卵黄を加えて、泡立て器で混ぜて全体に馴染ませる。
  4. お酢を半分加え、さらにサラダ油を細く垂らしながら加えて混ぜる。
  5. 塩、コショウで味を調える。
  6. 薄口しょう油で味を調える。
  7. 最後に残りのお酢を加えて、緩めのドレッシングにする。
  8. お皿に千切りキャベツと櫛切りトマトを盛り付ける。(どちらも分量外)
  9. お皿に盛り付けた千切りキャベツにかける。

09月09日(水)

もやしのトマトクリームごはん

<材料 2人分>
  • もやし     1袋(200g)
  • ご飯      200g
  • 鶏もも肉    130g
  • タマネギ    1/4個
  • 青じそ     4枚
  • カットトマト缶 100g
  • ヨーグルト   100g
  • 生クリーム   1/2カップ
  • 粒マスタード  小さじ1
  • 砂糖      小さじ1
  • 薄力粉     大さじ1/2
  • バター     適宜
  • 塩       適宜
  • コショウ    適宜

<作り方>
  1. 鶏もも肉を、小さめのひと口大に切る。
  2. 小さめのひと口大に切った鶏もも肉に、塩とコショウで下味を付け、薄力粉をはたく。
  3. タマネギは繊維に沿って薄切りにする。
  4. フライパンにバター(10g)を溶かし、鶏もも肉とタマネギを中火でしっかり炒める。
  5. もやしの半量を細かく刻む。
  6. タマネギがしんなりしたら、ヨーグルト、生クリーム、トマト缶を加えて混ぜる。
  7. ひと煮立ちしたら、粒マスタード、砂糖、塩、コショウで味を調え、2分ほど中火で煮る。
  8. 青じそを粗みじんに切る。
  9. 別のフライパンにバター(10g)を溶かし、ご飯を炒める。
  10. ご飯にバターが絡んだら塩、コショウで味を調え、刻んだもやし、粗みじんに切った青じそを加えてサッと混ぜる。
  11. トマトクリーム煮にとろみがついたら、残りのもやしを加え、軽く混ぜる。
  12. お皿に炒めたご飯を盛り付け、トマトクリーム煮を半がけする。

09月02日(水)

おからのキノコパスタ

<材料 2人分>
  • おから      80g
  • ペンネ      60g
  • マイタケ     100g
  • マッシュルーム  3個
  • ニンニク     1片
  • 唐辛子      1本
  • オリーブオイル  大さじ2
  • 有塩バター    10g
  • パルミジャーノ  適宜
  • 塩        少々
  • コショウ     少々
  • パセリ      適宜

<作り方>
  1. ニンニクをみじん切りにする。
  2. 唐辛子は種を取り出し輪切りにする。
  3. マッシュルームを輪切りにする。
  4. マイタケを食べやすい大きさに手でほぐす。
  5. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、湯に対して1%の塩(分量外)を入れ、ペンネを規定の時間茹で、ザルなどに上げる。
  6. フライパンにオリーブオイルを熱し、ニンニクと唐辛子を炒める。
  7. ニンニクの香りが立ってきたら、マッシュルームとマイタケを加えて中火で1分炒める。
  8. キノコがしっとりとしてきたら、おからを加えてさらに30秒ほど炒める。
  9. 具材を端に寄せてフライパンを傾け、空いたスペースにペンネの茹で汁を1カップ(分量外)加える。
  10. 茹で汁にパルミジャーノを削って溶かし、具材と混ぜて水分を吸わせる。
  11. 全体がしっとりしたら、バターを溶かし、ペンネを加えて混ぜる。
  12. 塩、コショウで味を調え、パセリを散らして完成。