05月26日(水)

ミョウガ和えめん

<材料 2人分>
  • ミョウガ      6本
  • 中華めん(細めん) 2玉
  • 豚もも肉薄切り   150g
  • ニンニク      1片
  • 温泉卵       2個
  • 酒         大さじ2
  • 片栗粉       大さじ2
  • サラダ油      大さじ1
  • 甜麺醤       大さじ2
  • しょう油      大さじ1・1/2
  • 砂糖        小さじ1
  • 水         50ml
  • 酢         大さじ1
  • 練りからし     小さじ2
  • ごま油       小さじ2
  • 塩         適量
  • ラー油       適量

<作り方>
  1. ニンニクをみじん切りにする。
  2. 豚肉を2cm幅に切る。
  3. 豚肉に酒を揉み込み、片栗粉をまぶす。
  4. フライパンにサラダ油・ニンニクを入れて火にかけ、フライパンが冷たいうちに片栗粉をまぶした豚肉を入れて、ほぐしながら炒める。
  5. 中華めんをたっぷりのお湯で茹でる。
  6. ミョウガ4本を4等分になるよう十字に切る。
  7. 甜麺醤・しょう油・砂糖・水を混ぜ、合わせ調味料を作る。
  8. 豚肉の色が変わったら4等分に切ったミョウガを加えて炒め、合わせ調味料を加えて、とろみがつくまで軽く煮詰める。
  9. ミョウガ2本を刻む。
  10. 大きめのボウルに、刻んだミョウガ・酢・ごま油・塩・練りからしを入れて混ぜ合わせる。
  11. 中華めんが茹で上がったら、流水で洗い氷水で締めて、水気をよく切る。
  12. 中華めんをボウルに入れて調味料と和える。
  13. 器に和え麺を盛り、豚肉のミョウガ焼き・温泉卵を乗せる。
  14. お好みでラー油をかけて完成。

05月19日(水)

玉ねぎ農家直伝レシピ②「新たまたっぷり酢鶏」

<材料>
  • 新玉ねぎ   1個
  • 鶏もも肉   100g
  • 万願寺唐辛子 1本
  • ミニトマト  8個
  • サラダ油   大さじ2
  • 酒      大さじ1・1/2
  • 片栗粉    大さじ1
  • 塩      少々
  • コショウ   少々
  • 砂糖     大さじ2
  • 酢      大さじ2
  • 水      大さじ2
  • しょう油   大さじ1・1/2
  • 片栗粉    小さじ1

<作り方>
  1. 新玉ねぎは、ひと口大に切る。
  2. ミニトマトは、ヘタを取って半分に切る。
  3. 万願寺唐辛子は、ひと口大に切る。
  4. 鶏もも肉は、ひと口大に切る。
  5. バットなどに、ひと口大に切った鶏もも肉、酒、片栗粉、塩、コショウを加えてよく揉み込む。
  6. フライパンにサラダ油を熱し、下味をつけた鶏肉を入れ、中火で両面にこんがりと焼き目がつくまで焼いたら取り出す。
  7. フライパンをキッチンペーパーなどでサッと拭き、ひと口大に切った新玉ねぎ、唐辛子、ミニトマトを加えて火を通す。
  8. ボウルに、砂糖、酢、水、醤油、片栗粉を入れて混ぜ合わせ、フライパンに回しかけてとろみをつける。

05月19日(水)

玉ねぎ農家直伝レシピ①「新たまカボチャコロッケ」

<材料>
  • 新玉ねぎ  1/2個
  • 豚ひき肉  100g
  • カボチャ  300g
  • しょう油  小さじ1/2
  • 塩     少々
  • コショウ  少々
  • サラダ油  適量
  • 小麦粉   適量
  • 卵     1個
  • パン粉   適量

<作り方>
  1. カボチャは、皮をそぎ落すように切り、ひと口大程度に切り分ける。
  2. 新玉ねぎは、みじん切りにする。
  3. 耐熱ボウルにカボチャを入れてラップをし、電子レンジ(600W)で約5分加熱して、熱いうちにフォークで潰す。
  4. フライパンに、サラダ油を少量入れて熱し、豚ひき肉、新玉ねぎを加え、新玉ねぎがしんなりするまで炒める。
  5. しょう油、塩、コショウを加えて味を調える。
  6. フォークで潰したカボチャに、豚ひき&新たま炒めを加えてよく混ぜ、好みの大きさに成型する。
  7. 小麦粉⇒溶き卵⇒パン粉の順に衣をつけ、180℃に熱したサラダ油に入れ、上下を返しながらきつね色になるまで揚げる。

05月19日(水)

丸ごとズッキーニパスタ

<材料 2人分>
  • ズッキーニ   2本
  • スパゲッティ  160g
  • 豚バラ薄切り  60g
  • ミニトマト   6個
  • ニンニク    1片+1/2片
  • ショウガ    1片
  • 生クリーム   100ml
  • オリーブオイル 大さじ1+小さじ2
  • 赤味噌     大さじ1・1/2
  • 酒       大さじ2
  • 水       大さじ3
  • 塩       適量
  • コショウ    適量

<作り方>
  1. スパゲッティを規定の時間より2分短く茹でる。
  2. ニンニク、ショウガをみじん切りにする。
  3. ズッキーニはピーラーで皮をむき、皮は残しておく。
  4. ズッキーニ1本は7mm角に切る。
  5. ズッキーニ1本を縦半分に切り、斜めに切り込みを入れる。
  6. ミニトマトは半分に切る。
  7. 豚肉は2cm幅に切る。
  8. フライパンにオリーブオイル(大さじ1)・ニンニク(1片分)・ショウガを入れて火にかけ、香りが立つまで炒める。
  9. 赤味噌を酒・水で溶いて、合わせ調味料を作る。
  10. フライパンに豚バラ肉を入れて焼き色が付くまで炒める。
  11. 半分に切ったズッキーニ・合わせ調味料を加えてフタをして、ひと煮立ちしたら火を弱めてズッキーニが柔らかくなるまで5分ほど蒸し焼きにする。
  12. 途中でズッキーニを裏返す。
  13. 別のフライパンに、オリーブオイル(小さじ2)・ニンニク(1/2片分)を入れて火にかけ、角切りズッキーニを加え、塩・コショウをして炒める。
  14. さらにミニトマトを加えてさっと炒める。
  15. スパゲッティが茹で上がる20秒前に、ズッキーニの皮を入れ一緒に茹でる。
  16. 最初のフライパンから、丸ごとズッキーニを取り出す。
  17. 同じフライパンに、炒めた角切りズッキーニ・ミニトマトを加えて、生クリームを入れて軽く煮詰める。
  18. 茹でたスパゲッティを入れて、ソースを絡め合わせる。(水分が少ない場合は茹で汁を少しずつ加えながら調整する)
  19. 塩・コショウで味を調え、器に盛り付ける。
  20. 丸ごとズッキーニをのせて完成。

05月12日(水)

ふたあじ丼

<マリネの材料 2人分>
  • アジ(3枚おろし) 1尾
  • トマト       1/4個
  • 青しそ       1枚
  • 塩昆布       2つまみ
  • カツオ節      適量
  • 酢         大さじ2
  • 砂糖        小さじ1
  • 塩         小さじ1/2強
  • オリーブオイル   小さじ4
  • レモン汁      小さじ2
  • 塩         適量
  • コショウ      適量

<なめろうの材料 2人分>
  • アジ(3枚おろし) 1尾
  • キュウリ      1/4本
  • 白ごまペースト   小さじ2
  • 白すりごま     小さじ1
  • オイスターソース  小さじ1
  • しょう油      小さじ1
  • ラー油       適量

<炊き込みごはんの材料 2人分>
  • 米         1.5合
  • アジの中骨     2尾分
  • ショウガ      1片
  • 出汁        適量
  • 薄口しょう油    大さじ1
  • 酒         大さじ1
  • タマネギ      適量
  • 青しそ       適量

<作り方>
【マリネ作り方】
  1. アジを3枚におろし、皮をむく。
  2. トマトを7mm角に切る。
  3. 塩昆布を刻む。
  4. 酢・砂糖・塩(小さじ1/2強)を混ぜ合わせて、アジ1尾分を5分ほど漬ける。(時間はお好みで5分~10分程度)
  5. 漬けたアジの水分をキッチンペーパーで拭きとり、そぎ切りにしてボウルに入れ、角切りトマト・塩昆布・カツオ節・レモン汁・オリーブオイルを加えてマリネする。
  6. 塩・コショウで味を調え、青じそをちぎって加え、さっと混ぜる。

【なめろうの作り方】
  1. アジを3枚におろし、皮をむく。
  2. キュウリを7mm角に切る。
  3. アジを粗くたたいてボウルに入れ、白ごまペースト・白すりごま・オイスターソース・しょう油・ラー油、角切りキュウリを加えて混ぜ合わせる。

【炊き込みご飯の作り方】
  1. ショウガを千切りにする。
  2. 米・薄口しょう油・酒を入れて出汁を目盛りまで注ぎ、アジの中骨・ショウガをのせて炊飯する。
  3. 炊飯器から、アジの中骨炊き込みごはんを丼に盛る。
  4. タマネギを薄切りにして冷水にさらし、水気をよく切る。
  5. 炊き込みごはんに、青しそ・タマネギスライスを添え、マリネとなめろうを盛り付けて完成。

05月05日(水)

肉巻き寿司

<材料 2人分>
  • 牛ロース(しゃぶしゃぶ用)150g
  • うずらの卵(水煮)    5~6個
  • アボカド         1/4個
  • プロセスチーズ      適量
  • ごはん          400g
  • 酢            大さじ3
  • 砂糖           大さじ1・1/2
  • 塩            小さじ1/2強
  • 焼き肉のたれ       適量
  • マヨネーズ        適量
  • クレソン         適宜

<ブリそぼろの材料>
  • ブリ(切り身) 100g
  • ショウガ    1片
  • 酒       大さじ1
  • みりん     大さじ1
  • しょう油    大さじ1
  • 砂糖      大さじ1/2
  • サラダ油    適量

<ブリそぼろの作り方>
  1. ショウガを千切りにする。
  2. ブリを1cm幅に切る。
  3. フライパンにサラダ油をひいて火にかけ、ブリを並べ入れて両面に焼き色を付ける。
  4. 千切りショウガ・酒・みりん・しょう油・砂糖を加えて、ほぐしながら汁気がなくなるまで煮詰める。

<肉巻きの作り方>
  1. オーブンは210℃に余熱しておく。
  2. 酢・砂糖・塩を混ぜ合わせ、すし酢を作る。
  3. ごはんにすし酢を回しかけ、切るように混ぜて酢飯を作る。
  4. アボカドを縦2等分に切る。
  5. 巻きすの上にラップを敷き、その上に酢飯を広げ、ブリそぼろ(適量)を散らし、うずらの卵・プロセスチーズ・アボカドをのせて一度巻く。
  6. さらに、巻きすと同じ大きさに牛肉を並べ、その上に一度巻いた寿司をのせて肉巻きにする。
  7. 天板にオーブンシートを敷いて肉巻き寿司を乗せて焼き肉のたれを塗り、マヨネーズをしぼる。
  8. 肉巻き寿司を210℃に余熱したオーブンに入れて、牛肉に火が通るまで9分ほど焼く。
  9. オーブンから肉巻き寿司を取り出し、器に盛り付けて、クレソンを添えて完成。