03月25日(水)

新じゃがコロッケ 改め ”うめコロッケ”

<材料 2人分>
  • ジャガイモ   2個半
  • サバ缶     1/2缶
  • はちみつ梅   2個
  • 天ぷら粉    適量
  • 水       適量
  • 塩       適宜
  • コショウ    適宜
  • パン粉     適量
  • サラダ油    適量
  • 赤じそふりかけ 適宜

<ソースの材料>
  • ジャガイモ   1/2個
  • 長ネギ     1/3本
  • オリーブオイル 小さじ1
  • 梅干し     2個
  • 生クリーム   1/2カップ
  • 出汁      1/4カップ

<作り方>
  1. はちみつ漬けの梅干しとしそ漬けの梅干しは、種を取りのぞく。
  2. ジャガイモは竹串がスッと入るまで蒸し、熱いうちに皮をむく。
  3. ジャガイモをボウルに入れてマッシャーなどで潰し、サバ缶、塩、コショウを加えてよく混ぜる。
  4. 種を除いた梅干し(はちみつ漬け)を包丁で叩く。
  5. コロッケダネを4等分にして、真ん中に叩いたはちみつ梅を入れて、ラップに包んで丸める。
  6. 天ぷら粉を水で溶く。
  7. 水で溶いた天ぷら粉に絡め、パン粉をつける。
  8. 180℃に熱したサラダ油できつね色になるまで揚げる。
  9. 揚がったらバットに取り出す。
  10. 長ネギは、斜め薄切りにする。
  11. フライパンにオリーブオイルを熱し、長ネギを1分ほど炒める。
  12. 容器に炒めた長ネギ、皮をむいたジャガイモ、生クリーム、出汁、種をとったシソ漬け梅干しを入れて、ハンドブレンダーで攪拌する。
  13. 撹拌したらフライパンに戻し、1分ほどふつふつとなるまで中火で加熱する。
  14. 器にソースを敷き、コロッケをのせる。仕上げにゆかりをかける。

<ポイント>
  • ジャガイモをソースにする
  • 梅干しを2種類使う

03月18日(水)

若竹ごはん

<材料 2人分>
  • ごはん      2合
  • タケノコ     1/2本
  • ワカメ      100g
  • 豚ひき肉     150g
  • 卵        1個
  • ニンニク     1/2片
  • オイスターソース 大さじ1
  • ごま油      適宜
  • 鶏ガラスープ   3/4カップ
  • しょう油     小さじ2
  • 水溶き片栗粉   適宜
  • 塩        適宜
  • コショウ     適宜
  • 木の芽      適宜

<作り方>
  1. フライパンに、ごま油(大さじ1)を熱し、ニンニクを炒める。
  2. ワカメは、食べやすい大きさに切る。
  3. タケノコは、根元2cm位のところで切り分ける。
  4. 穂先側はくし切りにして、根元側はすりおろす。
  5. ニンニクの香りが立ったら、切ったワカメを加えて中火で1分ほど炒めます。
  6. オイスターソース、塩、コショウで味を調えて、炊いたご飯に混ぜる。
  7. 別のフライパンでごま油(大さじ1)を熱し、豚ひき肉を炒める。
  8. ひき肉の色が変わってきたら、すりおろしたタケノコを加える。
  9. 全体に馴染んだら、くし切りのタケノコを加えて軽く炒める。
  10. 鶏ガラスープ、しょう油、塩を加えて、ひと煮立ちしたら、
  11. 水溶き片栗粉でとろみをつけて、卵を溶いて回しかける。
  12. 器にワカメごはんを盛り、タケノコ餡をかける。
  13. 木の芽を飾る。

<ポイント>
  • タケノコをすりおろす

03月11日(水)

キムチの赤みそ煮

<材料 2人分>
  • キムチ      200g
  • 木綿豆腐     150g
  • タケノコ水煮   100g
  • カキ       6個
  • ツナ缶      1/2缶(70g)
  • ニラ       1/2束
  • ニンニク     1片
  • ショウガ     1片
  • ごま油      大さじ1
  • 豆板醤      小さじ1/4
  • 水溶き片栗粉   適宜

<合わせ調味料>
  • 鶏ガラスープ   1カップ
  • 赤味噌      大さじ1
  • 砂糖       小さじ1
  • しょう油     小さじ1
  • 酒        大さじ1

<作り方>
  1. カキを大きめのひと口大に刻む。
  2. フライパンにごま油を熱し、ニンニク、ショウガ、豆板醤、刻んだカキを加えて香りが立つまで炒める。
  3. タケノコを食べやすい大きさに切る。
  4. キムチを(ザルなどで)具と汁に分ける。
  5. フライパンにキムチの具、タケノコ、ツナを加えて1分ほど炒める。
  6. 鶏ガラスープ、赤味噌、砂糖、しょう油、酒で合わせ調味料を作る。
  7. ニラを1cm幅に切る。
  8. フライパンに合わせ調味料を加えて、ひと煮立ちさせる、
  9. 豆腐を手でちぎりながら入れて、味を含ませる。
  10. 水溶き片栗粉でとろみをつけ、ニラ、キムチの汁を加えて和える。
  11. 器に盛り付けて完成。

<ポイント>
  • キムチの汁を搾って使う

03月04日(水)

婦人会直伝!レンコンレシピ③「レンコンサラダ」

<酢レンコンの材料>
  • レンコン 500g
  • 酢    1・1/4カップ
  • 砂糖   300g
  • 塩    少々

<酢レンコンの作り方>
  1. レンコンは皮をむいて、薄切りにする。
  2. 鍋に、酢、砂糖、塩を入れて火にかける。
  3. 砂糖が溶けたら、薄切りにしたレンコンを加える。
  4. レンコンが透き通るまで火にかける。
  5. 火を止めて冷ます。

<レンコンサラダの材料>
  • 酢レンコン   500g
  • キュウリ    1本
  • ハム      5枚
  • 白すりごま   適量
  • マヨネーズ   適宜
  • 辛子マヨネーズ 適宜

<レンコンサラダの作り方>
  1. キュウリは輪切りにして、塩もみをする。(塩は分量外)
  2. ハムは細切りにする。
  3. 冷ました酢レンコンに、塩もみをして水気を絞ったキュウリ、細切りにしたハム、白すりごまを入れてかき混ぜる。
  4. マヨネーズ、辛子マヨネーズを入れて味を調える。

03月04日(水)

婦人会直伝!レンコンレシピ②「レンコンハンバーグ」

<材料>
  • レンコン  400g
  • 合挽き肉  300g
  • パン粉   適量
  • 牛乳    1/4カップ
  • 卵     1個
  • 塩     適宜
  • コショウ  適宜

<作り方>
  1. レンコンは皮をむいてすりおろし、水気を切る。
  2. ボウルに、すりおろしたレンコン、合挽き肉を入れ、粘りが出るまでよく揉みこむ。
  3. パン粉、牛乳、卵、塩、コショウを加え、よく混ぜ合わせる。
  4. たたきつけながら小判型に成型し、真ん中を少しくぼませる。
  5. フライパンでサラダ油を熱し、全体になじませる。
  6. ハンバーグの種を入れ、強火で10〜15秒焼いた後、弱火にし3分位焼く。
  7. 裏返して同様に焼いて完成。

03月04日(水)

婦人会直伝!レンコンレシピ①「コンコン汁」

<材料>
  • レンコン  300g
  • 鶏ひき肉  300g
  • めんつゆ  適量
  • おろし生姜 適量
  • 水     5カップ
  • 白出汁   1/2カップ
  • 三つ葉   適宜
  • ナルト   適宜

<作り方>
  1. レンコンを皮をむいてすりおろす。
  2. すりおろしたレンコンに、鶏挽き肉を加えて混ぜ合わせる。
  3. めんつゆ、おろし生姜を加えてよく混ぜ、団子型に成型する。
  4. 鍋でお湯を沸かし、白出汁を入れて混ぜ合わせ、団子を入れて茹でる。
  5. 最後に、分量外のレンコンを鍋に直接すりおろし、とろみをつける。

03月04日(水)

ハマグリのトマトパスタ

<材料 2人分>
  • リゾーニ    100g
  • ハマグリ    400g
  • キャベツ    100g
  • タマネギ    1/4個
  • ニンニク    1/2片
  • オリーブオイル 大さじ2
  • 酒       1/2カップ
  • トマト缶    1/2缶
  • 塩       適宜
  • コショウ    適宜
  • ホットソース  適宜
  • パセリ     適宜

<作り方>
  1. 鍋にお湯(1ℓ)を沸かし、12gの塩(お湯の1、2%)を入れ、リゾーニを規定の時間茹でる。
  2. ニンニクは包丁で潰す。
  3. フライパンでオリーブオイル、潰したニンニクを熱す。
  4. キャベツを大きめのひと口大に切る。
  5. タマネギを薄切りにする。
  6. ニンニクの香りが立ったら、キャベツとタマネギを加えて1分ほど強火で炒める。
  7. さらに、ハマグリ、酒を加えて、フタをして1分30秒ほど蒸し、ハマグリが開いたら、一度取り出す。
  8. リゾーニが茹で上がったらザルにあげる。
  9. ハマグリを取り出したフライパンに、トマト缶とパスタの茹で汁(1/2カップ)を加えて、ひと煮立ちさせる。
  10. 茹で上がったリゾーニを加えて、馴染むまで30秒ほど軽く煮込む。
  11. 塩、コショウ、ホットソースで味を調える。
  12. 取り出したハマグリを再び投入して、軽く煮込む。
  13. パセリは細かく刻む。
  14. 器に盛りつけて、仕上げにパセリを散らす。

<ポイント>
  • ハマグリは一度取り出す
  • ホットソースで味付けする