05月27日(水)

カップしょうが焼きそば

<材料 1人分>
  • カップ焼きそば 1個
  • 豚こま肉    70g
  • キャベツ    50g
  • トマト     1/4個
  • ショウガ    1/2片
  • しょう油    小さじ1・1/2
  • 砂糖      小さじ1
  • 片栗粉     小さじ1
  • 塩       適宜
  • コショウ    適宜
  • サラダ油    適宜

<作り方>
  1. カップ焼きそばは箱から取り出し、ソースとふりかけは小袋から出す。
  2. 鍋にたっぷりのお湯を沸かし、麺とかやくを2分(既定の時間より1分短く)茹でる。
  3. 茹で上がったらザルに上げて、水気をしっかり切る。
  4. キャベツを大きめひと口大に切る。
  5. トマトをみじん切りにする。
  6. 豚こま肉に塩・コショウで下味をつけ、片栗粉をまぶす。
  7. フライパンにサラダ油(小さじ1)を熱し、片栗粉をまぶした豚こま肉を1分ほど焼く。
  8. 肉の色が変わったら、カットしたキャベツとトマトを加えてさらに炒める。
  9. ショウガをすりおろす。
  10. しょう油、砂糖、ショウガのすりおろしを合わせて、しょうが焼きのタレを作る。
  11. 野菜にも油が馴染んだら、しょうが焼きのタレを加えて弱火で炒め、とろみがついたら一度バットなどに取り出す。
  12. フライパンをペーパーでふき、サラダ油(大さじ1)を熱し、茹でた麺を焼く。
  13. なるべく麺が重ならないようにして、焼き色がついたら返して、さらに焼く。
  14. 付属のソース(半量)を加えて、全体に馴染むよう混ぜる。
  15. しょうが焼きを戻し入れて炒め合わせる。
  16. 器に盛り付けて完成。

05月20日(水)

ホットプレートで牛丼&天津飯

<材料 3~4人分>
  • ごはん     茶碗3~4杯
  • キャベツ    1/8個
  • ミックスチーズ 50g
  • バター     20g
  • 塩       適宜
  • コショウ    適宜
  • 紅ショウガ   適宜

 牛丼の材料 
  • 牛肉      200g
  • タマネギ    1/2個
  • トマト     1個
  • 和風出汁    1カップ
  • しょう油    大さじ2
  • 砂糖      大さじ2
  • サラダ油    大さじ1

 天津飯の材料 
  • 卵        4個
  • シイタケ     2個
  • カニカマ     4本
  • 鶏ガラスープ   1/2カップ
  • 塩        適宜
  • コショウ     適宜
  • サラダ油     適宜

 天津飯用 甘酢あんの材料 
  • オクラ      4本
  • 鶏ガラスープ   1カップ
  • ケチャップ    大さじ3
  • 酢        大さじ1
  • 砂糖       大さじ1
  • 片栗粉      大さじ1

<作り方>
  1. キャベツを千切りにする。
  2. ホットプレートにバターを溶かし、ご飯を加えて炒め、塩・コショウで味を調える。
  3. ご飯を半分ずつホットプレートの両端に寄せ、中央に境界線を作るようにチーズを溶かし、キャベツを乗せる。
  4. 端に寄せておいたご飯をキャベツの上に乗せて蒸し焼きにし、土手を作る。
  5. ご飯の上に紅ショウガを散らす。

<牛丼の作り方>
  1. タマネギを薄切りにする。
  2. トマトをひと口大に切る。
  3. ホットプレートの片側にサラダ油を熱し、牛肉を色が変わるまで炒める。
  4. 薄切りのタマネギとひと口大に切ったトマトを加えて混ぜ合わせながら炒める。
  5. 和風出汁、しょう油、砂糖で合わせ調味料を作る。
  6. 肉の色が変わり、タマネギがしんなりしてきたら、合わせ調味料を加えて、煮汁が少なくなるまで炒め煮する。

<天津飯の作り方>
  1. 鶏ガラスープ・ケチャップ・お酢・砂糖・片栗粉をアルミホイルで作った器に入れて温め、甘酢あんを作る。
  2. オクラを下茹でして刻む。
  3. アルミの器に、下茹でして刻んだオクラを加えて、時々混ぜながら温める。
  4. シイタケを薄切りにする。
  5. カニカマをほぐす。
  6. ホットプレートの空いている側に、サラダ油(小さじ1)を熱し、薄切りシイタケを炒める。
  7. ボウルに卵を割って溶き、ほぐしたカニカマ、鶏ガラスープ、塩、コショウを入れて混ぜる。
  8. シイタケを炒めていたスペースにサラダ油(大さじ1)を加えて卵液を流し入れ、周りが固まってきたら、内側に混ぜて半熟にする。
  9. 甘酢あんを玉子焼きの上にかける。

05月20日(水)

佐々木久哉直伝!「鳥の塩からあげ」

<材料 1人分>
  • 鶏モモ肉        200g
  • 昆布          1g
  • タマネギ(すりおろし) 大さじ1
  • 酒           大さじ2
  • 砂糖          小さじ1
  • 水           80ml
  • 長ネギ(青い部分)   1/4本
  • レモン                         1/8カット
  • ニンニク        1片
  • ショウガ        1片
  • カレー粉        適宜
  • 塩           小さじ2
  • コショウ        小さじ1/2
  • 片栗粉         適量
  • サラダ油        適量

<作り方>
  1. 鶏もも肉の軟骨を取り、丁寧に下処理する。
  2. ジューシーに仕上げるため、1個約40g程度のやや大きめにカットする。
  3. 大きめの袋に、昆布、タマネギ、酒、砂糖、水、長ネギ、レモン、ニンニク、ショウガ、カレー粉、塩、コショウを入れて混ぜ合わせ、調味液を作る。
  4. 大きめにカットした鶏もも肉を入れて味が染み込むように、よく揉みこむ。
  5. 袋の空気を抜いてアルミのボウルに入れ、冷蔵庫で1日以上寝かせる。
  6. カリッとした食感に仕上げるため、キッチンペーパーで寝かせた鶏もも肉の余分な水分を取る。
  7. 片栗粉を薄くつける。
  8. 片栗粉をつけたら、10分ほどおいておく。
  9. 油の温度を170℃程度に熱する。
  10. 鶏肉を入れる時に、火を強火にして油の温度が下がるのを防ぎ、鶏肉をすべて入れて2分間触らない。
  11. 衣がある程度固まったら火を弱火にし、1つずつ剥がして裏返し、さらに2分間火を通す。
  12. 再度、1回裏返して、1分間揚げる。
  13. 火を弱火から中強火にし、さらに1分揚げる。
  14. 中まで火を通すため、火を消した油の余熱で1分置く。
  15. 気泡が小さくなってきたらバットに取り出し、1分間そのままにしておく。
  16. さらに1回裏返して1分待ち、両面の油がきれいに切れたら完成。

05月20日(水)

成澤由浩直伝!「和風グラタン」

<材料 1人分>
  • 長ネギ        60g
  • 白味噌        30g
  • 合わせ味噌      18g
  • 酒粕         6g
  • 出汁(鰹節・昆布)  120ml
  • 豆乳         60ml
  • 湯葉         120g
  • くず粉        適宜
  • ホタテ        適宜
  • サーモン       適宜
  • 油          適宜

<作り方>
  1. 長ネギを斜めの薄切りにする。
  2. 油で長ネギを炒める。
  3. 合わせ味噌・白味噌を加えてコクと甘味を足す。
  4. 酒粕を加え独特の香りや甘味を足す。
  5. 鰹節と昆布で取った出汁を加える。
  6. 豆乳を加え、煮詰める。
  7. 2cm角程度にカットした湯葉を入れる。
  8. 水で溶いたくず粉(もしくは片栗粉)でとろみをつけて和風のベシャメルソースを作る。
  9. 和風のベシャメルソースを耐熱皿に入れる。
  10. ひと口大に切ったホタテとサーモンをのせる。 ※カキなど他の魚介類でも可
  11. グラタンをトースターに入れ焼いていく。
  12. 焼き色がつくまで、トースターで加熱する。

05月20日(水)

脇屋友詞直伝!「野菜がいっぱいスープチャーハン」

<材料 1人分>
  • 季節の葉野菜 100g(チンゲン菜、小松菜など何でも)
  • 鶏ガラスープ 1カップ
  • 鶏ひき肉   50g
  • バター    大さじ1
  • 太白ごま油  小さじ1
  • 温かいご飯  200g 
  • 塩      適宜
  • コショウ   適宜
  • 釜揚げしらす 35g
  • 塩昆布    適宜
  • 粉山椒    適宜

<作り方>
  1. ボウルに入れて季節の葉野菜を食べやすい大きさに切って入れる。
  2. ラップをして、電子レンジで1分30秒加熱する。
  3. 加熱した葉野菜と鶏ガラスープをミキサーに入れ、ペースト状になるまで約20秒攪拌する。
  4. フライパンに油をひき、鶏ひき肉を炒める。
  5. 溶かしたバターを入れてコクを足し、太白ごま油で香りを足す。
  6. 鶏ひき肉が白くなるまで炒める。
  7. 温かい飯を入れて強火で炒める。
  8. 塩・コショウを加えて味を調える。
  9. フライパンの真ん中に攪拌した葉野菜のスープを入れる。
  10. スープをご飯に含ませていき、少し水分が飛ぶまで煮込む。
  11. 水分が飛んだらシラスを入れ、混ぜ合わせる。
  12. 塩昆布をみじん切りにし、粉山椒と混ぜ合わせ、お皿に盛ったスープチャーハンにかける。

05月13日(水)

キャベツと新タマのポン酢和え

<材料 2人分>
  • キャベツ  2枚
  • 新タマネギ 1/2個
  • ミニトマト 6個
  • カツオ節  2g
  • ポン酢   大さじ1/2
  • 塩     適宜

<作り方>
  1. キャベツの千切りに塩をふり、5分ほど置いて水分を絞る。
  2. タマネギスライスは水にさらしておき、水気を切る。
  3. ボウルに水気を切ったキャベツと新タマネギ、カツオ節を入れ、ポン酢で味を調える。
  4. ミニトマトは半分に切る。
  5. 器に盛り付け、半分に切ったミニトマトを添える。

05月13日(水)

ほうれん草とトウモロコシの混ぜご飯

<材料 2人分>
  • 米       2合
  • ほうれん草   3株
  • トウモロコシ  1本
  • バター     10g
  • しょう油    大さじ1
  • 塩       小さじ1/2

<作り方>
  1. トウモロコシは実をそぎ落とし、芯と分けておく。
  2. 米は洗ってザルで水を切る。
  3. 炊飯器に規定量の水を入れ、塩を加えて混ぜ、トウモロコシの芯を入れて炊飯する。
  4. ほうれん草は2cm幅に切る。
  5. フライパンにほうれん草と水(大さじ2・分量外)を入れ、1分ほど蒸す。
  6. フタを取り、バターを加えて溶かし、トウモロコシを2分ほど炒める。
  7. トウモロコシがパチパチと弾け始めたらしょう油で味付けする。
  8. 炊き上がったご飯から芯を取り除く。
  9. 炒めたほうれん草とトウモロコシをご飯と混ぜ合わせる。

05月13日(水)

魚と豚肉の酒蒸し

<材料 2人分>
  • 魚       1尾
  • 豚バラ肉薄切り 50g
  • 長ネギ     1本
  • ショウガ    1片
  • 紹興酒     大さじ2
  • ポン酢     大さじ1
  • ごま油     大さじ1
  • 塩       適宜
  • コショウ    適宜

<作り方>
  1. 魚はウロコをとり内臓を取っておく。
  2. 深めのフライパンに水を1.5cmの高さまで入れ、割り箸2膳を格子状に置き、水を沸騰させておく。(蒸し器代わりにする)
  3. 豚バラ肉は食べやすい大きさに切る。
  4. 長ネギは斜め薄切りにする。
  5. 皿に魚をのせ、紹興酒をかける。
  6. ショウガは千切りにする
  7. 魚の上に豚肉を並べて、塩・コショウをして、ショウガと長ネギをのせる。
  8. 皿ごと格子の上に乗せフタをして、中火~強火で5分ほど蒸す。
  9. 蒸しあがったら皿を取り出し、ポン酢をかける。
  10. 小さめのフライパンにごま油を熱しておき、仕上げにかける。