10月31日(水)

豚めんたいカツ

<材料 2人分>
  • 豚ロース(生姜焼き用) 6枚
  • 明太子         適宜
  • 青じそ         6枚
  • スライス餅       3枚
  • コショウ        適宜
  • 天ぷら粉        適量
  • 水           適量
  • パン粉         適量
  • サラダ油        適量
  • 海苔          1枚
  • めんつゆ(3倍希釈)  小さじ1
  • 柴漬け         20g
  • ごま油         小さじ1

<作り方>
  1. 明太子は、切り込みを入れ、中身をしごき出す。
  2. ボウルに、天ぷら粉と水を混ぜて、バッター液を作る。
  3. 平らな所にラップを敷いてコショウを散らし、下から豚肉→明太子→半分に切ったスライス餅(3枚)→豚肉→明太子→青じそ→豚肉の順に重ね、再度コショウをふりかけてラップで包み込む。
  4. 中身が出ないように、ラップの上から周りを軽く押しつけて全体を接着させる。
  5. ボウルのバッター液に浸してパン粉を付ける。
  6. 180℃に熱したサラダ油で、きつね色になるまで揚げる。
  7. 揚がったら、よく油を切る。
  8. 小さめのボウルにめんつゆと、水(大さじ1)、手で小さくちぎった海苔を入れて軽く混ぜ、海苔をふやかす。
  9. 海苔が柔らかくなったら、細かく刻んた柴漬け、明太子、ごま油を入れ、よく混ぜて完成。
  10. カツを食べやすい大きさに切って、器に盛り、タレを添えて完成。

<ポイント>
  • 明太子を味つけに使う

10月24日(水)

カブのあんかけチャーハン

<材料 2人分>
  • ご飯         茶碗2杯
  • カブ         2個
  • ちりめんじゃこ    20g
  • 油揚げ        1/2枚
  • カニ風味かまぼこ   30g
  • ニンニク       1片
  • ショウガ       1片
  • 豆板醤        小さじ1/2
  • しょう油       大さじ1/2
  • 鶏ガラスープ     1・1/2カップ
  • 卵          1個
  • ごま油        適宜
  • 塩・コショウ     適宜
  • 水溶き片栗粉     適量

<作り方>
  1. カブ(根の方)を、1cm角のさいの目に切る。
  2. カブの葉は、2cm幅に切る。
  3. 油揚げは、1cm角に切る。
  4. フライパンにごま油(大さじ1・1/2)を熱し、みじん切りにしたニンニクとショウガを炒め、豆板醤も加えて熱を加える。
  5. フライパンに、さいの目に切ったカブ、ちりめんじゃこを加え、強火で1分ほど炒める。
  6. さらに、ご飯を加えて炒め、塩・コショウで味を調える。
  7. 最後に鍋肌からしょう油を加えて、全体に馴染んだら火を止める。
  8. 小鍋にごま油(大さじ1)を熱し、カブの葉と油揚げを入れて炒める。
  9. 鶏ガラスープを加えて、ひと煮立ちさせる。
  10. ほぐしたカニ風味かまぼこと、カブをすりおろして加えて熱し、塩で味を調える。
  11. 一旦火を止めて、水溶き片栗粉を混ぜながら加える。
  12. 再び火にかけ、30秒ほどグツグツとさせたら卵を回し入れる。
  13. お皿にチャーハンを盛り、あんをかけて完成。

<ポイント>
  • カブは葉も使い切る
  • カブをすりおろして、あんに加える

10月17日(水)

サツマイモのクリームパスタ

 
<材料 2人分>
  • ペンネ        100g
  • サツマイモ      120g
  • タマネギ       1/2個
  • 豆乳         1カップ
  • ニンニク       1/2片
  • ベーコン(ブロック) 60g
  • オリーブオイル    適宜
  • 塩          適宜
  • コショウ       適宜
  • イタリアンパセリ   少々

<作り方>
  1. サツマイモは2cm幅の輪切りにして15分ほど蒸す。
  2. ベーコンを棒状に切る。
  3. フライパンにオリーブオイル(大さじ1)を熱し、薄切りにしたタマネギを炒める。
  4. 塩をふってタマネギの水分を出し、甘みを出すように中火で2分ほど炒めて取り出す。
  5. サツマイモを蒸し器から取り出し、100gは粗めに刻み、残りの20gは棒状に切る。
  6. ミキサーに、粗めに刻んだサツマイモ、炒めたタマネギ、豆乳、すりおろしたニンニクを入れて攪拌する。
  7. 鍋で沸騰させたお湯に、塩(分量外)入れ、ペンネを規定の時間茹でる。茹で上がったらザルに取り、水気を切る。
  8. フライパンにオリーブオイル(大さじ2)を熱し、棒状に切ったサツマイモとベーコンを中火で1~2分炒める。
  9. 同じフライパンにミキサーで攪拌したサツマイモのソースを加えて、ひと煮立ちさせ、塩・コショウで味を調える。
  10. フライパンに茹であがったペンネを加えてソースと絡める。
  11. 皿に盛りつけて、刻んだイタリアンパセリを散らす。

<ポイント>
  • サツマイモはゆっくり時間をかけて蒸す

10月10日(水)

鮭のトマトすき焼き丼

<材料 2人分>
  • 生鮭切り身     2切
  • 塩         少々
  • 白滝        80g
  • 長ネギ       1/2本
  • 焼き豆腐      1/2丁
  • トマト       1個
  • ショウガ      1片
  • サラダ油      小さじ2
  • しょう油      大さじ4
  • 砂糖        大さじ2
  • 酒         大さじ2
  • みりん       大さじ3
  • 水         1/2カップ
  • 卵         4個
  • ご飯        茶碗2杯分

<作り方>
  1. ショウガを千切りにする。
  2. 生鮭の骨があれば取り除く。
  3. 生鮭は塩をふって10分ほどおき、水気が出てきたらペーパーで拭き取る。
  4. 生鮭を大きめのひと口大に切る。
  5. 小さめのフライパンにサラダ油を熱し、生鮭を中火で焼く。
  6. 白滝を食べやすい大きさに切る。
  7. 長ネギは斜めの薄切りにする。
  8. 焼き豆腐は半分にして十字に切る。
  9. トマトは大きめのひと口大に切る。
  10. 鮭全体に焼き色がついたら一度バットに取り出し、フライパンに残った油をキッチンペーパーで拭く。
  11. 油を取り除いたフライパンに、しょう油、砂糖、酒、みりん、水、ショウガの千切りを半量ずつ入れて混ぜ合わせ、一度沸騰させる。
  12. 合わせ調味料に火が通ったら、焼いた鮭、白滝、長ネギ、焼き豆腐を入れて中火で煮る。
  13. 味が馴染んできたらトマトを加えて、さらに中火で煮込む。
  14. 軽く溶いた卵を、フライパンを1周するように回し入れ、フタをして中火~弱火で加熱する。
  15. 卵が半熟になったら、ご飯を盛ったどんぶりに乗せて完成。

<ポイント>
  • 生鮭に塩をふって水分を出し、キッチンペーパーで拭いて臭みをとる
  • 卵を溶きすぎない

10月03日(水)

落花生の和えパスタ

<材料 2人分>
  • スパゲッティーニ   160g
  • 豚ひき肉(粗びき)  150g
  • トマト        1/2個
  • ニンニク       1片
  • ショウガ       1片
  • 塩          適宜
  • コショウ       適宜
  • 三つ葉        2~3本
  • ラー油        適宜
  • レモン        1/4個

<落花生ペースト 2人分>
  • 落花生(焙煎・殻むき) 50g
  • 白炒りごま       大さじ2
  • オリーブオイル     適宜
  • 水           1/4カップ
  • 黒酢          大さじ1・1/2
  • しょう油        大さじ1
  • 砂糖             大さじ1/2


<作り方>
  1. 落花生は殻を剥いて、薄皮は残しておく。
  2. フライパンにオリーブオイルを熱し、みじん切りにしたニンニクとショウガを炒める。
  3. 香りが立ったら、豚ひき肉(粗びき)を入れ、強火で1分ほど炒める。
  4. 肉の色が変わってきたら、1cm角に切ったトマトを加え、さらに炒める。
  5. 豚ひき肉がこんがりと焼けたら、塩・コショウで味を調える。
  6. 鍋に湯を沸かし、塩(分量外)を入れ、パスタを規定の時間茹でる。
  7. 茹で上がったら、ザルに上げ水気を切る。
  8. ミキサーに、薄皮付き落花生、白炒りごま、オリーブオイル(大さじ2)を入れ、攪拌する。
  9. ペースト状になったら、小鍋に移し、水、黒酢、しょう油、砂糖を加え、混ぜながら強火で1分ほど加熱する。(とろみが出たら火を止める)
  10. 皿に落花生ペーストを敷き、茹でたスパゲッティーニを乗せ、ひき肉炒めを上に盛る。
  11. 2cm幅に刻んだ三つ葉を乗せ、お好みで、ラー油、粗びきコショウ、砕いた落花生(分量外)をかけ、くし切りにしたレモンを添える。

<ポイント>
  • 落花生はうす皮をむかずに使う