02月27日(水)

新タマパスタ

<材料 2人分>
  • スパゲッティーニ  160g
  • 新タマネギ     400g(中3個)
  • アサリ       200g
  • 生ハム       4枚
  • 菜の花       1/2束
  • 水         1カップ
  • 固形コンソメ    1個
  • 白ワイン      大さじ2
  • オリーブオイル   適宜
  • バター       20g
  • 塩         適宜
  • コショウ      適宜

<作り方>
  1. アサリは砂抜きして、殻を擦り合わせ水でよく洗う。
  2. フライパンにオリーブオイルを熱し、新タマネギのみじん切り300gを入れ、塩を加えながら、しんなりするまでよく炒める。
  3. 固形コンソメを水で溶き、フライパンに加えてよく煮詰める。
  4. 煮詰まったら、白ワインとバターを加えてよくなじませ、ハンドブレンダーで攪拌する。
  5. 鍋にお湯を沸かし、お湯に対し1%の塩を入れ、スパゲッティーニを規定の時間茹でる。
  6. 菜の花は半分に切り、スパゲッティーニが茹で上がる直前に、菜の花を加えて一緒に茹でる。
  7. 攪拌した新タマネギのソースに、砂抜きしたアサリを加えてフタをし、アサリが開くまで蒸す。
  8. アサリの口が開いたら火を止め、茹で上がったスパゲッティーニと菜の花を加えて、全体に絡むようによく和える。
  9. 残りの新タマネギ100gを薄切りにする。
  10. 生ハムは食べやすい大きさに手でちぎる。
  11. パスタを器に盛り、生の新タマネギ薄切りと生ハムを乗せ、ミルで黒コショウを削る。

<ポイント>
  • 新タマネギをソースに使う

02月20日(水)

煮干し焼きうどん

<材料 2人分
  • 冷凍うどん    2玉
  • 煮干し      60g
  • ニンニク     1片
  • ショウガ     1片
  • モヤシ      1袋
  • 長ネギ      1/2本
  • キャベツ     3枚
  • サラダ油     適宜
  • ごま油      適宜
  • しょう油     大さじ2
  • 酢        大さじ2
  • 砂糖       大さじ1・1/2
  • オイスターソース 小さじ1
  • ラー油      適宜

<作り方>
  1. 小さめのフライパンの底いっぱいにサラダ油を入れて、潰したニンニク1片分、煮干し(30g)を加えて、2分ほど強火で加熱する。
  2. 油に香りが付いたらザルで油をこす。
  3. フライパンに煮干しの半量(30g)を入れて1分ほど強火で乾炒りする。
  4. 炒った煮干しをフードミルで攪拌して粉末にする。
  5. 冷凍うどんはお湯か水で軽くほぐし、ザルなどで水気を切る。
  6. 別のフライパンにごま油(大さじ1)を熱し、千切りにしたショウガとひと口大に切ったキャベツを炒め、焼き色が付くまで軽く炒める。
  7. 煮干し油の煮干しを少し加える。
  8. さらに、ほぐしたうどんを加えて、うどんが温まるまで2分ほど炒める。
  9. ボウルにオイスターソース、お酢、しょう油、砂糖、煮干し粉(大さじ1)、ごま油(大さじ2)を入れてよく混ぜる。
  10. モヤシはお湯で1分ほど茹でる。
  11. みじん切りした長ネギにラー油を加えて絡める。
  12. 丼にタレを入れ、煮干し粉を加えてよく混ぜ合わせる。
  13. 水気を切ったうどんを入れ、モヤシとラー油ネギを乗せる。
  14. 残った煮干し粉と煮干し油をお好みでかけてよく和える。

<ポイント>
  • 煮干しを丸々使って旨みをいかす

02月13日(水)

ニンジン飯

ニンジンの炊きこみご飯
<材料 2人分>
  • 米      2合
  • 出汁     2カップ
  • ニンジン   1/2本
  • しょう油   大さじ1
  • 酒      大さじ1
  • 塩      適宜

ニンジンのかき揚げ
<材料 2人分>
  • ニンジン   1/4本分
  • 天ぷら粉   適量
  • 水      適量
  • サラダ油   適量

ニンジンのあんかけ
<材料 2人分>
  • 鶏ひき肉       100g
  • ニンジン       1/4本分
  • めんつゆ(3倍希釈) 40ml
  • 水          1カップ
  • 水溶き片栗粉     適宜
  • 三つ葉        適宜
  • わさび        適宜

<作り方>
  1. かき揚げ用のニンジン(1/4本)をピーラーで6枚ほどスライスする。
  2. ボウルに天ぷら粉と水を入れ、混ぜ合わせる。
  3. スライスしたニンジンに打ち粉(天ぷら粉)をして、水で溶いた天ぷら粉を絡めて、広がらないようにまとめ、170℃に熱したサラダ油で揚げる。
  4. サクッと揚がったらバットに取り出す。
  5. あんかけ用のニンジン(1/4本)をすりおろす。
  6. 小鍋に水とめんつゆを入れて一度沸騰させ、鶏ひき肉を加える。
  7. 鶏ひき肉に火が通ったらすりおろしたニンジンを加え、水溶き片栗粉でとろみをつける。
  8. 炊飯器に研いだ米・出汁・しょう油・酒・塩を入れ、一度かき混ぜる。
  9. 炊きこみごはん用のニンジン(1/2本)を3mm角に切る。
  10. 3mm角に切ったニンジンを炊飯器に入れて炊く。
  11. 炊飯器のフタを開けて、炊き込みご飯を混ぜる。
  12. 丼に炊き込みご飯、ニンジンあん、かき揚げの順番に盛り付ける。
  13. 三つ葉を3cm幅に切る。
  14. 三つ葉を散らし、わさびをすりおろして添える。

<ポイント>
  • ニンジンを炊く・煮る・揚げる
  • ニンジンの風味をいかす

02月06日(水)

福豆トースト

<材料 2人分>
  • 食パン    2枚
  • 福豆     50g
  • いちご    4~6粒
  • バター    10g
  • 練乳     40g
  • 塩      少々
  • 生クリーム  適量
  • 砂糖     適宜
  • 黒蜜     適宜
  • ミント    適宜

<作り方>
  1. 食パンをトースターで焼く。
  2. ボウルを2枚重ね、上のボウルに生クリームと砂糖を入れ、下のボウルに氷水をいれ、泡立てる。
  3. ツノが立つ程度まで泡だて、絞り袋に入れる。
  4. 福豆をフライパンで香ばしくなるまで炒る。
  5. 炒った福豆をミキサーで粉末にする。
  6. ミキサーのきな粉にひとつまみの塩を入れて混ぜ、大さじ2・1/2をボウルに取り出す。
  7. 取り分けたきな粉(大さじ2・1/2)に練乳を加えてよく混ぜる。
  8. いちごを4枚くらいの薄切りにする。
  9. 食パンが焼けたら、バターを5gずつ塗る。
  10. 練乳きな粉クリームを塗る。
  11. 薄切りにしたいちごを並べる。
  12. 生クリームを絞る。
  13. 茶こしで残ったきな粉をふりかける。
  14. 仕上げにミントを飾り、黒蜜を添えて完成。

<ポイント>
  • 福豆で、きな粉を作る