04月27日(水)

アジの3種パスタ

<エスニック風パスタの材料 2人分>
  • フェデリーニ      70g
  • アジ(三枚おろし)   1尾分
  • ニンニク        1片
  • 唐辛子(輪切り)    1本分
  • バジル         4枚
  • オリーブオイル     大さじ1
  • ニョクマム       小さじ1
  • レモン汁        小さじ2

エスニック風パスタの作り方>
  1. フェデリーニを既定の時間より1分短く茹で、それぞれのパスタ用に3等分する。
  2. ニンニクをみじん切りにする。
  3. フライパンに、オリーブオイル・輪切りの唐辛子・みじん切りにしたニンニクを入れて火にかける。
  4. 香りが立ったらアジを加えて、両面に焼き色を付けてほぐす。
  5. フライパンにパスタの茹で汁(大さじ4)・ニョクマム・レモン汁を加えて混ぜ合わせる。
  6. さらに、茹で上がったフェデリーニ・バジルをちぎって加え、ソースをよく絡めたら器に盛る。

<韓国風パスタの材料 2人分>
  • フェデリーニ      70g
  • アジ(三枚おろし)   1尾分
  • 長ネギ         1/3本
  • ニンニク(すりおろし) 少々
  • キュウリ        1/3本
  • コチュジャン      大さじ1
  • 酢           大さじ1
  • 醤油          大さじ1
  • ごま油         大さじ1

<韓国風パスタの作り方>
  1. 長ネギをみじん切りにする。
  2. アジを細く切る。
  3. キュウリを細切りにする。
  4. ボウルに、コチュジャン・酢・醤油・ごま油を入れて混ぜ合わせる。
  5. 細かく切ったアジ・みじん切りにした長ネギ・すりおろしたニンニクを加えて混ぜる。
  6. フェデリーニを加えてソースと絡め、器に盛り、キュウリの細切りを添える。

<和風パスタの材料 2人分>
  • フェデリーニ      70g
  • アジ(三枚おろし)   1尾分
  • 青じそ         4枚
  • 長ネギ         1/3本
  • 味噌          大さじ1
  • オリーブオイル     適量

<和風パスタの作り方>
  1. ショウガを薄切りにする。
  2. アジの中骨を焼き網で焼き色が付くまで炙る。(トースターで代用可能)
  3. 鍋に、水・焼いたアジの中骨・長ネギの青い部分・薄切りにしたショウガを入れて沸かす。
  4. 途中でアクを取りながら、弱火で20分ほど加熱して出汁をとる。
  5. 青じそと長ネギを粗みじん切りにする。
  6. 3枚におろしたアジを包丁で叩く。
  7. 粗みじんにした味噌・青じそ・長ネギを加えてさらに叩き、なめろうにする。
  8. 器に茹で上がったフェデリーニを盛り、なめろうを乗せて出汁を注いでオリーブオイルを回しかける。

04月20日(水)

ミルクスンドゥブ

<材料 2~3人分>
  • 牛乳      700ml
  • アサリ     150g
  • 豚バラ肉薄切り 120g
  • 白菜漬け    120g
  • 絹ごし豆腐   1丁
  • 長ネギ     1/3本
  • シメジ     60g
  • ニラ      60g
  • 唐辛子     4本
  • ごま油     大さじ1
  • 白味噌     小さじ2

<豚バラ肉の下味>
  • ニンニク    1片
  • ショウガ    1片
  • 柚子胡椒    小さじ2
  • 薄口醤油    小さじ2
  • 酒       小さじ2

<作り方>
  1. アサリは砂抜きをする。
  2. ニンニクとショウガをすりおろす。
  3. 豚バラ肉を5cm幅に切る。
  4. 豚バラ肉に、すりおろしたニンニク・ショウガ・柚子胡椒・酒・薄口醤油を揉み込む。
  5. 土鍋に牛乳・アサリを入れて火にかける。
  6. 唐辛子の種を抜く。
  7. 長ネギを2cm幅の斜め切りにする。
  8. シメジをほぐす。
  9. ニラを5cm幅に切る。
  10. 白菜漬けを2cm幅に切る。
  11. フライパンにごま油・唐辛子を入れて火にかけ、下味を付けた豚バラ肉を加えて肉の色が変わるまで炒める。
  12. 2cm幅に切った白菜漬けをフライパンに加えて炒める。
  13. 土鍋のアサリの殻が開いたら白みそで味をつける。
  14. フライパンで炒めた具材を土鍋に加える。
  15. さらに長ネギ・シメジ、絹豆腐を大きめに手でちぎって加える。
  16. 具材に火が通ったら、仕上げにニラを加えて完成。

04月19日(火)

アサリとたけのこのバターうどん

<材料>
  • 冷凍うどん   2玉
  • アサリ     200g
  • たけのこ    80g
  • バター     10g
  • 酒       50ml
  • 出汁      800ml
  • 薄口醤油    70ml
  • みりん     50ml
  • 青ネギ     適量

<作り方>
  1. アサリは砂抜きしておく。
  2. たけのこは、穂先側を薄めのくし切り、根元の方をいちょう切りにする。
  3. 青ネギは小口切りする。
  4. 鍋に砂抜きしたあさり、たけのこ、酒を入れて蓋をして火にかける。
  5. アサリの口が開いたら、バターを加えて炒める。
  6. 出汁、薄口醤油、みりんを加えて一煮立ちさせる。
  7. 冷凍うどんをレンジで温めて丼に入れる。
  8. うどんにアサリのバター炒めをのせ、青ネギを散らす。

04月19日(火)

山菜のチーズフリット 

<材料>
  • 山菜         適量 *タラの芽などお好みで
  • 天ぷら粉       50g
  • 炭酸水        90ml
  • パルミジャーノチーズ 10g
  • レモン        適宜
  • 塩          適宜
  • サラダ油       適量

<作り方>
  1. ボウルに天ぷら粉・炭酸水を混ぜ合わせて衣を作る。
  2. パルミジャーノチーズを加え混ぜ合わせる。
  3. 山菜に衣をつけて180℃の揚げ油で揚げる。
  4. 器に盛り、パルミジャーノチーズ(分量外)をかけ、塩、レモンを添える。

04月19日(火)

たけのこのガーリックバターソテー

<材料>
  • たけのこ    300g *水煮や茹でタケノコでOK
  • ニンニク    1片
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 醤油      小さじ2
  • バター     20g
  • 塩       少々
  • コショウ    少々
  • 鰹節      適宜

<作り方>
  1. タケノコは、穂先側を薄めのくし切り、根元をいちょう切りにする。
  2. ニンニクを潰す。
  3. フライパンに、オリーブオイルと潰したニンニクを入れて熱する。
  4. ニンニクの香りが立ったら、タケノコを全部加えて焼き色がつくまで炒める。
  5. バター・醤油を加えて味付けし、塩・コショウで味を調える。

04月13日(水)

焼きキャベツのリゾット添え

<材料 2人分>
  • 春キャベツ    1/4玉
  • ニンニク     1片
  • バター      30g
  • アンチョビ    1枚
  • 醤油       小さじ1
  • ごはん      180g
  • ホタテ缶     1缶
  • タマネギ     1/4個
  • 生クリーム    100ml
  • 牛乳       50ml
  • 白ワイン     大さじ1
  • オリーブオイル  小さじ2
  • 塩        適量
  • コショウ     適量
  • パルミジャーノ  適量

<作り方>
  1. ニンニクを包丁などで潰す。
  2. アンチョビを刻む。
  3. キャベツの外側の葉を取り除き、残りを2等分のくし形切りにする。
  4. フライパンにバター・潰したニンニク・刻んだアンチョビを入れて火にかけ、バターが溶けたら、くし切りキャベツを入れて両面を焼く。
  5. 両面に焼き色が付いたら、醤油を回し入れる。
  6. タマネギをみじん切りにする。
  7. 取り除いておいたキャベツの外側の葉を、粗みじんに切る。
  8. 別のフライパンにオリーブオイルを入れて火にかけ、みじん切りにしたタマネギ・粗みじん切りにしたキャベツを炒める。
  9. 白ワイン・ホタテ缶・生クリーム・牛乳を入れてひと煮立ちさせ、ごはんを加えて混ぜ合わせる。
  10. パルミジャーノを削って加え、塩・コショウで味を調える。
  11. 器にリゾットと焼きキャベツを盛り付ける。
  12. 仕上げにも、パルミジャーノを削り、コショウをふって完成。

04月11日(月)

菜の花と桜エビの炒め蒸し

<材料 2人分>
  • 菜の花  150g
  • ニンニク 1片
  • 桜エビ  30g ※しらすでも代用可能
  • 醤油   大さじ1/2
  • ごま油  大さじ1

<作り方>
  1. ニンニクを薄切りにする。
  2. 鍋にごま油を入れ中火で熱し、煙が出たら、半分に切った菜の花、ニンニク、桜エビを入れ、フタをして中火のまま1分ほど加熱する。
  3. 火を止めて、醤油を加え、菜の花がしんなりするまで混ぜながら炒めて完成。

04月11日(月)

鰆のトマト煮込み

<材料 2人分>
  • サワラ     2切
  • 塩       小さじ1/2+小さじ1/2
  • 片栗粉     小さじ2
  • 新玉ねぎ    1個
  • トマト     1個
  • 新じゃがいも  1個
  • バジル     2~3枚       
  • オリーブオイル 大さじ1

<作り方>
  1. サワラの切り身両面に塩(小さじ1/2)・片栗粉をまぶす。
  2. 新玉ねぎを・トマト・新じゃがいもを一口大に切る。
  3. 鍋に、オリーブオイル、新玉ねぎ、トマト、新じゃがいもの順に入れて塩(小さじ1/2)を振り、フタをして約5分中火にかける。
  4. フタの隙間から蒸気が出たら、極弱火で5分ほど追加で加熱する。
  5. サワラを入れ、フタをして中火で熱し、蒸気が出たら極弱火で約3分加熱する。
  6. お皿に盛り付け、手でちぎったバジルを乗せる。

04月06日(水)

わかめ天丼

<材料 2人分>
  • わかめ      100g
  • タケノコ     100g
  • 鶏ひき肉     50g
  • ショウガ     1片
  • ごはん      1合分
  • ごま油      小さじ1
  • 酒        大さじ1
  • 水        大さじ2
  • オイスターソース 小さじ2
  • 揚げ油      適量
  • 木の芽      適量
  • 天ぷら粉     40g
  • 水        60ml
  • 出汁       100ml
  • 醤油       小さじ4
  • みりん      大さじ1
  • 砂糖       小さじ1

<作り方>
  1. ショウガをみじん切りにする。
  2. わかめを食べやすい大きさに切る。
  3. タケノコを薄切りにする。
  4. フライパンにごま油・みじん切りにしたショウガを入れて火にかける。
  5. 香りが立ったら鶏ひき肉を入れて、色が変わるまで炒める。
  6. タケノコ・わかめ(20g)を加えて炒め、酒・水・オイスターソースを加えて、汁気が少なくなるまで炒める。
  7. 汁気が少なくなったら、ボウルのごはんに加えてよく混ぜる。
  8. 天ぷら粉・水をボウルで混ぜ合わせ、残りのわかめ(80g)を加えて混ぜる。
  9. 180℃の揚げ油に薄めに広げて落とし、カリッとするまで揚げる。
  10. 小鍋に、出汁・醤油・みりん・砂糖を入れて火にかけ、ひと煮立ちさせて天つゆを作る。
  11. 天つゆは別の器に注ぐ。
  12. 丼に混ぜごはんを盛り、わかめの天ぷらをのせ、木の芽を散らす。